3密を避けて新しい生活様式へ!

桜木町駅前広場で「ラーメン記念日フェスタ」-横浜初開催

ロングセラー商品「チキンラーメン」

ロングセラー商品「チキンラーメン」

  •  
  •  

 即席めんなどの製造や販売を行う「日清食品」(東京本社:東京都新宿区)は8月21日と22日、JR桜木町駅前広場(横浜市中区桜木町1)で「ラーメン記念日フェスタ2010」を開催する。

 同社は世界初のインスタントラーメン「チキンラーメン」の発売を開始した日(1958年8月25日)にちなみ、毎年8月25日を「ラーメン記念日」と定め、原体験の促進と幅広い世代に人気のロングセラー商品「チキンラーメン」の普及を目的にさまざまなイベントを全国各地で行ってきた。

[広告]

 今年は、地域還元として、生産工場がある北海道千歳市とインスタントラーメン発祥の地である大阪府池田市、来年夏に「インスタントラーメン発明記念館 (仮称)」が開館する予定の横浜市の3カ所でイベントを実施する。

 当日はステージイベントとして、インスタントラーメンクイズや「お湯と生きる」関連イベント、チキンラーメンのキャラクター「ひよこちゃん」がチアダンスを披露。

 「お湯と生きる」は同社が展開しているCO2削減プロジェクトで、イベントではCO2削減啓蒙のため、やかんの中に正確な量の水を入れるゲームを行う。

 会場では、チキンラーメン無料試食会やチキンラーメン手作りデモンストレーション、ゲームアトラクション(輪投げ、サッカーゲーム)。そのほか、「インスタントラーメン発明記念館(仮称)」の紹介やインスタントラーメン歴史展示も実施。

 日清食品ホールディングス広報部の蔦屋一重さんは「今年は初めて横浜で開催することになりました。ゲーム『お湯と生きる』を通じて、弊社の取り組みを少しでも理解していただければと思っています。チキンラーメンの無料試食会やステージイベント、ゲームなど盛りだくさんですので、ぜひご家族連れでお越しください」と話す。

 開催時間は8月21日=11時~19時、22日=11時~18時。

 日清食品ホールディングスは来年夏、みなとみらい21新港地区11-2街区にインスタントラーメンの歴史などを楽しみながら学べる体験型食育施設「インスタントラーメン発明記念館(仮称)」(地上5階、地下1階、延床面積約10,000平方メートル)をオープンする予定。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?