天気予報

25

14

みん経トピックス

広告のご案内

「ヨコハマ経済新聞」広告のご案内

「ヨコハマ経済新聞」は横浜都心臨海部の飲食店やショップ、地域企業などの動向を中心としたビジネスニュース、アート・イベント情報などのカルチャーニュースを配信する情報サイトです。各都市で展開する地域ニュースネットワーク「みんなの経済新聞ネットワーク」の一つで、情報発信の面から地域支援を行っています。ユーザーは、情報に敏感な30代を中心としたビジネスマン・OL層が中心で、ブログやSNSで情報発信を行う層も数多くアクセスしています。

「ヨコハマ経済新聞」に広告を出しませんか

ヨコハマ経済新聞には日々、その地域に居住あるいは関心の高い層がアクセスしています。サイトへの集客アップ、オープン告知、新規客開拓、ブランディングに有効なインターネット広告の活用を検討してみませんか。

「ヨコハマ経済新聞」の広告の種類

広告の目的や掲載頻度に応じて各種広告枠をご用意しています。

ラージレクタングル
  • PCとスマートフォンに全ページに掲載されるラージサイズの広告。
  • 最大2社限定で、1/2の頻度でローテーション掲載されるメニューです。
  • 掲載料金はお問い合わせください。
スーパーバナー
  • PC全ページに掲載されるラージサイズの広告。
  • 最大4社限定で、1/4の頻度でローテーション掲載されるメニューです。
  • 掲載料金はお問い合わせください。
おすすめインフォメーション
  • PC全ページに掲載されるテキスト広告。
  • 最大5社限定で、全ページに貼付掲載されるメニューです。
  • 掲載料金は一律20,000円/月

その他、記事タイアップ広告やスマートフォン広告などがあります。みんなの経済新聞ネットワーク各エリアへの出稿も可能です。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

最新ニュース

フォトフラッシュ

ホテルニューグランドが4月23日から「大人のお子様ランチ」を復活販売。開業90周年企画として、昨年夏に期間限定で販売した人気メニューを提供する。同ホテル発祥のシーフードドリアやスパゲッティ ナポリタン、伝統のハンバーグステーキなどの人気メニューを盛り合わせた一皿。シーフードドリアは、初代総料理長のサリー・ワイルがスイス人銀行家の「体調が優れないので、何か喉(のど)の通りの良いものを」というリクエストに応えて考案した即興メニュー。また、ナポリタンは、第二次世界大戦後、2代目総料理長の入江茂忠が連合軍米兵の軍用食からヒントを得てつくり出したメニュー。場所は本館1階コーヒーハウス「ザ・カフェ」(11時~20時30分ラストオーダー)。料金は3,700円(税金/サービス料別途)。提供は5月31日まで。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング