新型コロナ関連速報27日:市内745人を確認

大黒PAでエコドライブ促進イベント-エコカー試乗やFM局も

エコドライブを体験する来場者(昨年の同イベント)

エコドライブを体験する来場者(昨年の同イベント)

  • 0

  •  

 首都高速道路・大黒パーキングエリア(横浜市鶴見区大黒ふ頭15)で10月16日から、エコ・ドライブの普及促進を呼びかける「首都高エコ・ロマンティックパーキング2009」が開催される。

[広告]

 「相手を思いやる気持ちから始まるエコ活動は恋愛と同じ」という考え方からエコ・ドライブを「ロマンティック」に捉えようというユニークな試みのイベントで、今年で2回目の実施となる。主催は首都高速道路。

 会場では首都高速道路が目指す「環境にやさしい道路」作りへの取り組みのパネル展示をはじめ、i-MiEV(三菱)やアクセラi-stop(マツダ)などの最先端のエコカー技術を体感できる「エコカー展示&試乗会」、燃費を計測する「燃費マネージャー」(テクトム)と自身の車を用いての「エコドライブ講習会」などが開催される。

 また、パーキングエリア内には鶴見区内の横浜熊野神社の協力により「大黒神社」を建立。安全祈願に参拝する来場者のインタビューなどをイベント期間限定のラジオ放送「首都高大黒FM」(88.0MHz)で紹介するほか、同ラジオでは事前にホームページで募集したエコ・ロマンティックなエピソードやリクエスト曲もオンエア。日下部保雄さん(モータージャーナリスト)、大橋のぞみさん(タレント)、篠塚健次郎さん(ラリードライバー)らのゲスト出演も予定されている。

 首都高速道路計画環境部・環境グループ担当課長の鈴木毅さんは「このイベントは、昨年に引き続きエコ・ロマンティックというテーマをもとに実施します。例えば、同乗者やまわりの車に配慮した運転が、結果として安全運転やエコドライブにつながるように、相手を思いやる気持ちは地球を守る気持ちにつながるのでは、と私達は考えています。今年は音楽・安全祈願・憩いなどのキーワードを散りばめ、素敵なゲストもお迎えします。ぜひお越しください」と話す。

 イベントの開催時間は10時~16時。10月18日まで。エコカー試乗、エコドライブ体験の参加には事前にホームページからの申し込みが必要。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース