新型コロナ関連速報7日:市内2人/県内9人

スカイガーデンで恋人たちに「イイネ!赤い靴チョコ」プレゼント

「イイネ!Yokohama 赤い靴チョコ」

「イイネ!Yokohama 赤い靴チョコ」

  • 0

  •  

 横浜ランドマークタワー(横浜市西区みなとみらい2)69階展望フロア「スカイガーデン」で2月11日から14日まで、「スカイガーデンバレンタインフェア」が開催される。

[広告]

 スカイガーデンは、2008年にNPO地域活性化支援センターにより「恋人の聖地」に認定された地上高273メートルの展望フロア。これまで愛の告白をサポートする「LOVERS PROJECT」や結婚式のプロデュースなどさまざまなイベントを行ってきた。

 今年は、会場で「お願いカード」を入手し、愛のメッセージを記入したカードをハート型のオブジェ「LOVERS」に結びつけた来場者を対象に、「イイネ!Yokohama 赤い靴チョコ」をプレゼントする(数量限定)。

 お願いカードは、携帯でフロア内に設置されたQRコードにアクセスし、ガイドに従うと入手できる仕組み。イイネ!Yokohama 赤い靴チョコのパッケージには、クレイジーケンバンドのボーカル・横山剣さんのキーワード「イイネ!」のポーズをとった「赤い靴はいた女の子」がデザインされている。

 期間中は同フロアのバレンタイン特設コーナーでチョコレートを販売するほか、スカイカフェでは、チョコレートリキュールとココアを使った「ホットチョコレートカクテル」(750円)やバレンタイン限定「ダークトリュフチョコレートの盛り合わせ」(580円)を提供する。

 ランドマークプラザ広報事務局は「『恋人の聖地』として恋愛のサポートをしてきたスカイガーデンが、大切な思いを伝えるきっかけを提供してバレンタインを盛り上げます。愛のオブジェ『LOVERS』に結ばれたカードは、スタッフが毎年夏に縁結びで有名な富士山本宮・浅間大社に奉納し、祈祷しています」と話す。

 スカイガーデン入場料は大人=1,000円、65歳以上・高校生=800円、小・中学生=500円、幼児200円。営業時間は10時~21時(土曜は22時まで、最終入場は閉館30分前)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース