3密を避けて新しい生活様式へ!

ヴィラ會芳亭、宿泊権利争奪の「ジャンケン大会」開催

  •  
  •  

横浜トリエンナーレ2005は、宿泊体験型アート作品「ホテル ヴィラ會芳亭(かいほうてい)」の12月3日と10日の宿泊権利を賭けた「ヴィラ會芳亭宿泊権利争奪ジャンケン大会」を開催する。「ヴィラ會芳亭」は、横浜中華街の山下町公園にある東屋(あずまや)「會芳亭」を建築資材で囲いホテルにした西野達郎氏の作品で、9月28日から宿泊料金1人2,000円で宿泊施設として営業を開始し、現在予約は会期終了まで埋まっている。ジャンケン大会は、ヴィラ會芳亭に泊まったことがない人、及びその代理人がジャンケンをし、最終的に勝ち残った人が宿泊権利を得るというもの。ジャンケン大会は12月3日宿泊分を11月27日の15時から、12月10日宿泊分(50歳以上限定)を12月4日の15時から、ヴィラ會芳亭が建つ横浜市中区山下町公園にて行う。なお、ヴィラ會芳亭はトリエンナーレ会期中は12時から18時まで内部を無料で一般公開している。
ホテル ヴィラ會芳亭

[広告]
[広告]
  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今日のランチは?