新型コロナ関連速報2日:市内3人/県内10人

食べる 見る・遊ぶ

ヨルノヨがGUNDAM FACTORY YOKOHAMA、ハーバー、ロイヤルウイングとコラボ

  • 240

  •  

 街と光のアートイルミネーション「ヨルノヨ-YOKOHAMA CROSS NIGHT ILLUMINATION-」が11月18日から新港中央広場(横浜市中区新港1)と横浜港大さん橋国際客船ターミナル(海岸通1)で開催されている。

「ヨルノヨハーバー」 ありあけハーバーとコラボレーション

[広告]

 3回目となる今年は「FLOW(フロー)-巡る-」がテーマで、地域の施設やメーカーと連動したプログラムを展開している。

 GUNDAM FACTORY YOKOHAMAは、11月27日から新港中央広場と周辺の27施設が連動して行う街ぐるみのイルミネーションタイム「NIGHT VIEWING」に参加。18時と19時に、実物大の「動くガンダム」が格納されるGUNDAM-DOCKが、ヨルノヨの他の参加施設と連動し、光で演出する。

 GUNDAM-LABの2階デッキ大さん橋側からは、ヨルノヨ「NIGHT VIEWING」のビューポイントで、「動くガンダム」の迫力とともに、ヨルノヨ「NIGHT VIEWING」のスケール感ある光と音の演出が楽しめる。

 上からヨルノヨの光の演出が見られる横浜港のレストラン船「ロイヤルウイング」では、ヨルノヨをイメージした波打ち際サワー(800円)、天色ミントフィズ(800円)、深海ラテ(750円)など4種類の創作ドリンクを提供。「ディナークルーズ」では、船上から、ヨルノヨの街全体の光の演出が楽しめる。

 ありあけハーバーは、ヨルノヨのメインビジュアルがパッケージとなった「ヨルノヨハーバー」を数量限定で販売。定番の横濱ハーバー ダブルマロンが5個入った商品で、価格は891円。ありあけハーバースタジオ 横浜ハンマーヘッド店、ありあけ本館 ハーバーズムーン本店で販売する。

 「ナイトビューイング」は毎日17時30分から30分ごとに1日8回、各5分間実施する。ヨルノヨは、クリエイティブ・ライト・ヨコハマ実行委員会が主催。開催は12月26日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース