天気予報

10

6

みん経トピックス

横浜に「串カツ甲子園」進出横浜にタンメンの「青空」

「横浜ブルク13」でW杯パブリックビューイング-ユニフォーム割引も

「横浜ブルク13」でW杯パブリックビューイング-ユニフォーム割引も

大型シネコン「横浜ブルク13」

写真を拡大 地図を拡大

 JR桜木町駅前の大型複合施設「TOCみなとみらい」6階の大型シネコン「横浜ブルク13」(横浜市中区桜木町1)で、「ワールドカップ・パブリックビューイング」が開催される。

 国際サッカー連盟(FIFA)が主催するサッカーの世界選手権「2010年FIFAワールドカップ 南アフリカ」で行われる試合のうち、10試合の中継を劇場スクリーンで観戦することができる。

 主な実施日程は、6月14日=日本×カメルーン戦(開場22時30分、試合開始23時)、19日=日本×オランダ戦(開場20時、試合開始20時30分)、24日=日本×デンマーク戦(開場27時、試合開始27時30分)。各試合とも開始30分前から開場し、現地の映像が流れる予定。

 チケットは1試合500円、フリーパス1,200円(同劇場で実施される全試合に入場可能)。試合当日にサッカーのユニフォーム(チーム問わず)を着用して来場すると、「ユニフォーム割引」として1試合につき300円の割引サービスが適用される。18歳未満は入場不可。

 販売場所は、同劇場のチケット窓口(全試合のチケット)・キャラクターSHOP(フリーパス券)、インターネットのオンライン予約システム「KINEZO」、チケットぴあ(フリーパス券のみ)。問い合わせは「横浜ブルク13」代表(TEL 045-222-6222)まで。

 2010年FIFAワールドカップ 南アフリカは、6月11日~7月12日にかけて南アフリカで開催されるワールドカップ。アフリカでの開催は今回が初めてで、6月11日の南アフリカ×メキシコ戦を皮切りに32チームが世界一を目指して戦う。試合は32チームを8グループ(A~H)に分け、グループリーグで開催。各グループの上位2チームが 決勝トーナメントに進出する。日本は1次リーグの抽選の結果E組となり、初戦は対カメルーン(6月14日)、第2戦=対オランダ戦(19日)、第3戦=対デンマーク(24日)。横浜F・マリノスからは中澤佑二選手(DF)と中村俊輔選手(MF)が出場する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

横浜市は3月24日、「横浜市現市庁舎街区等活用事業実施方針」を発表した。対象地は現市庁舎街区(横浜市中区港町1丁目1番地ほか、敷地面積約16,400平方メートル)、港町民間街区(横浜市中区港町2丁目ほか、敷地面積約9,000平方メートル)、教育文化センター跡地(横浜市中区万代町1丁目1番地ほか、敷地面積約2,600平方メートル)。
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

横浜でお花見するなら?

アクセスランキング