新型コロナ関連速報7日:市内5736人/県内1…

横浜駅西口に昭和レトロな「串カツ甲子園」-横浜初出店

同店おすすめの「甲子園セット」

同店おすすめの「甲子園セット」

  • 0

  •  

 横浜駅西口の横浜銀長ビル4階に6月10日、飲食店「串カツ甲子園 横浜きた西口店」(横浜市西区南幸1、TEL 045-290-6615)がオープンした。

[広告]

 同店は、単品とコースメニューをそろえる串カツ専門店で、串カツ、餃子、各種おつまみを提供。からりと揚げた薄付き衣の串カツを、さらさらした形状の自家製ソースで提供する。

 店内は大阪の道頓堀をイメージした昭和レトロな内装で、店舗入口の壁面には、大阪「通天閣」のシンボル・ビリケンさん(幸運の神様)や観光名所「大阪ミニ知識」を掲示。店内の中央天井には、通天閣を模した装飾が施されている。席数は132席、店舗面積は78坪。同店は恵比寿店、神田店(東京都)に次ぐ3店舗目で横浜初出店。平均予算は2,500円。

 同店のおすすめは、「名物 串カツ」と横浜きた西口店限定の「名物 餃子」。肉や野菜、シーフードを使った種類豊富な串揚げは、1本100円(はんぺん、玉ねぎ、白ネギ)~。「甲子園セット」(1,000円)には、好きなドリンク1杯+おまかせ串カツ5本+キャベツ(お替わり自由)がつく。

 餃子は、強力粉100%使用のもっちりとした食感が特徴の直径20センチ「円盤餃子」(1,200円)と「水餃子」(430円)の2種類。宴会メニューとして、「甲子園ナイターコース」(2,980円)や「甲子園ホームランコース」(3,980円)を用意する。

 ドリンクは、ウイスキーのブラックニッカクリアブレンドを使用したすっきりとした味わいの「甲子園ハイボール」(400円)をはじめ、ビール、サワー、焼酎、ワイン、ソフトドリンクなど。

 季節限定メニューとして、6月末まで新鮮な穴子を丸ごと1本使った串カツ「穴子とあさりの盛り合わせ」(1皿5本盛り、580円)を提供する。

 店長の星昭男さんは「オープンを記念して、6月12日までチラシを持参すると『おまかせ串3本&最初のドリンク1杯サービス』をお楽しみいただけます。大阪の人情味あふれる町並みを再現した店内で、名物の串カツや大阪の人気メニューである円盤餃子をゆっくりお召し上がりください」と話している。

 営業時間は17時~23時(L.O.は22時30分)。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース