tvkカフェでクリエイターサロン「ハマクリ」-SIGGRAPH ASIAに合わせ開催

前回行われた「ハマクリ・イブニング」の様子

前回行われた「ハマクリ・イブニング」の様子

  •  
  •  

 ヨコハマNEWSハーバー(横浜市中区太田町2)で12月17日、アニメーション映画監督の新作トークと、CGアニメ上映イベント「ハマクリ・イブニング Vol.51」が開催される。

 「ハマクリ・イブニング Vol.51」は、デジタルコンテンツ制作オフィス・デジタルキャンプが2004年から続けるクリエイターと企業や大学、クリエイティブなことに関心のある人々が業種を越えて出会うサロンで、ドリンクやフードを片手にプレゼンテーションを楽しもうというもの。今回は日本映画テレビ技術協会と共催する。

[広告]

 前半は「アニメーションセミナー・inヨコハマ2009」と題し、12月23日に公開するフルCGアニメーション映画「よなよなペンギン」の監督と主要スタッフが集まり、日本伝統のリミテッドアニメーションと3DCGアニメーションの技術を併用し、日本、フランス、タイの3か国で製作した秘話などを展開する。出演は、同作品監督で「銀河鉄道999」や手塚治虫原作の「メトロポリス」などを手掛けてきたりんたろうさん、アニメーションスーパーバイザーの前田康生さん、CGIスーパーバイザーの篠崎亨さんほか。

 後半はCG、動画などのデジタルコンテンツを生み出すクリエイター、研究者が集まる発表、展示の複合イベント「ASIAGRAPH(アジアグラフ)」から2009、2008年公募部門受賞者の作品上映と、アニメーターの日高晋作さん、植草航さん、同展CGアートギャラリー代表の田所陽一さんが登壇する。モデレータはASIAGRAPH日本実行委員の喜多見康さん。

 デジタルキャンプの渡部健司さんは「CGアニメーション、アニメーション作家によるCGの制作過程レクチャーから、新しいビジネスやクリエイションのヒントが見つかるのでは。当日は、世界最先端のCG・テクノロジーが集まる『SIGGRAPH ASIA2009』が近くで開催されていますので、帰りにぜひ立ち寄ってみてください」と話す。

 開催時間は19時~22時。事前予約=2,000円、当日=2,500円。フリードリンク、フリーフード制。イベント終了後はクラブ「studio LT-1」(中区太田町2)でオールナイトクラブパーティも開催される。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?