食べる

そごう横浜店で「横浜・神奈川グルメフェス」 コラボレーションラーメンも

  •  
  •  

 そごう横浜店(横浜市西区高島2)で、神奈川県内の人気店を一堂に集めた「2017横浜・神奈川グルメフェスティバル」が開催されている。

ありあけの試作品「ペリー提督のお土産」の試食会も(神奈川・横浜Discover Weeks)

 同フェアは、地域情報誌「横浜ウォーカー」とそごう横浜店のタイアップによる人気イベント。期間中は、神奈川のグルメ店約40店舗が出店し、地元の食材やスイーツ、パン、中華、惣菜(そうざい)などを提供する。

[広告]

 商品は、横浜市・ヨコハマ牛カツ 黒船「厚切り牛カツサンド」(1,000円)、茅ヶ崎市・RiKi RiKi DELi「ハワイアンパンケーキ」(980円)、小田原市・ういろう「お菓子のういろう」(648円~)、鎌倉市・キャトルフォイユ「チーズオードブル」(1,620円)などを提供。

 イートインコーナーでは、コラボレーションラーメンとして、G麺7×麺屋 庄太 津久井浜本店×カミカゼ「三浦産春キャベツと焦がしモッツアレラのみそ豚骨」(901円)、なんつッ亭 本店×中村屋「柚子香るW白湯らーめん」(901円)、地球(ほし)の中華そば×中村麺三郎商店「鴨と地鶏の醤油そば」(901円)を提供。

 そのほか、藤沢市・iL CHIANTI CAFE江の島「藤沢野菜のサラダとピッツァセット」(1,620円)、相模原市・むらさ伎「食べ比べわんこ丼セット」(972円)、藤沢市・埜庵(のあん)「天然氷かき氷 彩り」(1,300円)、横浜市・センターグリル「横浜ナポリタン」(701円)などが味わえる。

 会場はそごう横浜店 8階催会場。開催時間は10時~20時(最終日は17時閉場)。イートインコーナーのラストオーダーは19時(最終日は16時)。4月4日まで。

 また、同店では、神奈川県との連携により、3月28日から4月10日まで、神奈川の見どころや地元で生まれ育った味覚、ライフスタイルなど、神奈川の魅力を幅広く紹介する「神奈川・横浜Discover Weeks」を開催している。8階催事場では、県のクラウドソーシング活用型新商品開発事業により完成した、ありあけのカステラ「ペリー提督のお土産」などの新たな観光みやげ品の試作品が展示されている。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?