元プロのドジ井坂さん、ムラサキスポーツ横浜店でサーフィン教室

ドジ井坂さんによるオリジナルトレーニングキッドを使用した「サーフィントレーニング教室」の様子

ドジ井坂さんによるオリジナルトレーニングキッドを使用した「サーフィントレーニング教室」の様子

  •  

 クイーンズスクエア内ムラサキスポーツ横浜店(横浜市西区みなとみらい、TEL 045-682-2840)で2月15日、元プロサーファー・ドジ井坂さんによるサーフィントレーニング教室が開催される。

 湘南出身の通称「ドジ井坂」こと井坂啓巳さんは、サーフィンがハワイや西海岸から日本に伝わってきた中学時代(1963年ごろ)、自作のサーフボードで本格的にサーフィンを開始。その後、アメリカでサーフィン修行を積み、全日本サーフィン選手権で優勝した。メキシコで開催予定だった世界選手権が中止になったことを知らず、日本代表として現地へ向かったことが米サーファー誌に「ドジをした日本のチャンプ」という記事で紹介されたことから「ドジ井坂」の愛称が付いたという。1976年には全日本プロサーフィン選手権初代チャンピオンとなり、日本サーフィン界の草分け的存在として知られている。引退してからはサーフィンの指南書執筆や、海辺での楽しみ方を学ぶコミュニティー「ビーチクラブ」を設立するなど、レジャースポーツの普及活動を行う。

[広告]

 昨年夏より不定期に行われ、今回で5回目の開催となるサーフィントレーニング教室は、ドジ井坂さんが考案した室内トレーニングキッドを使用して、ライディングのフォームや体重移動など基礎を学ぶもの。参加者からは「今まで気付いていなかった癖など、我流サーフィンを矯正するいい機会になった」という声が寄せられ、頻繁に海で練習できないサーファーたちに好評を得ているという。

 ムラサキスポーツの担当者は「サーフィンはなかなか上達しなくて長続きしない方が多いのが現状。たくさんの方にサーフィンを楽しんでもらうにはドジ井坂さんの練習方法は効果的だと感じてスクールを企画した。伸び悩んでいる方には、レベルアップにつながる基礎を習得するのにおすすめ」と話す。

 開催時間は19時~21時(予定)。参加費は2,000円。参加は予約が必要で、申し込みは同店サイトから。

ムラサキスポーツクイーンズスクエア横浜店ドジイサカのサーフィンスクール

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?