天気予報

13

4

みん経トピックス

横浜でエコカーワールド歴史的ステンドグラス修復

大人向け低カロリー「横浜サイダー」、開港150周年記念で発売

大人向け低カロリー「横浜サイダー」、開港150周年記念で発売

横浜サイダー プレミアム・クリア

写真を拡大

 清涼飲料製造販売「川崎飲料」(川崎市)は6月2日、横浜開港150周年を記念したサイダー「横浜サイダー プレミアム・クリア」の販売を開始する。

 同商品はこれまで「湘南サイダー」など地元にちなんだ商品を手がけてきた川崎飲料が「今までにない味」を目指して半年間かけて開発したもの。企業秘密だという新フレーバーを配合したサイダーで、1本あたりのカロリーは約56キロカロリーと低カロリーなことが特徴。ラベルにはパッケージデザインに定評がある横浜出身の人気デザイナー関和孝司さんが担当。帆船「日本丸」をモチーフに港町・横浜をエキゾチックに表現している。

 同社の竹島伸浩さんは「昨年販売した大人向けサイダーである『湘南サイダー』がヒット商品となり、今回はその第2弾。気品ある味わいが特徴で、大人にも好まれる味を目指した」と話す。

 価格はオープン価格(330ミリリットル)。商品は横浜開港記念日の6月2日から同社サイトで販売する。

サイダーとラムネのショッピングサイト(川崎飲料)関和デザインスリーエフで山手のレストランメニュー「ドルフィンソーダ」(ヨコハマ経済新聞)スリーエフで全国ご当地サイダー(ヨコハマ経済新聞)「湘南サイダー」地域限定発売-15,000ケース出荷目標(湘南経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

エバラ食品工業(横浜市西区みなとみらい4)が、同社ホームページ内に「手作りお弁当講座」のコンテンツを新設した。お弁当作りのポイントを紹介するほか、手づくりお弁当におすすめのレシピを紹介している。
[拡大写真]

VOTE

横浜でお花見するなら?

アクセスランキング