天気予報

32

25

みん経トピックス

クリエーターが仕事場公開古書店開業のヒント

アートが夜景を彩る「スマートイルミネーション横浜」 港に光る巨大な顔

  • 0
アートが夜景を彩る「スマートイルミネーション横浜」 港に光る巨大な顔

動物をモチーフにした色鮮やかな切り絵が形作るハートに火が灯るバルバラ・キャデさん(フランス)の《HEART》

写真を拡大 地図を拡大

 象の鼻パーク(横浜市中区海岸通1)周辺で11月2日から、アートと光の祭典「スマートイルミネーション横浜2016」が開催されている。

自身を模した巨大な顔が光線を放つルー・ヤンさんの作品

 「スマートイルミネーション横浜」は、創造都市と環境未来都市の推進に取り組む横浜の特色を生かし、最新の省エネルギー技術とアートを融合させて新たな夜景の創造を試みるアートイベント。2011年に初開催され、今年で6回目となる。

 会期中は、象の鼻パークや横浜市開港記念会館で、歴史的建造物のライトアップや体験型インスタレーション、ワークショップなど、さまざまなプログラムを展開。今年はフランスのバルバラ・キャデさん、中国・上海のルー・ヤンさんに加え、初回から参加する髙橋匡太さんら国内外のアーティスト16組が参加する。

 11月4日には、覆面アーティスト・メガネさんが回転により発電するポールダンスマシンを駆使し、4組の出演ダンサーたちのために音響・照明機器を稼働させるパフォーマンス「発電ポールダンサー〈メガネ〉の自家発電ナイト」を実施。「光る衣装」でおなじみの日下淳一さんがガイドする横浜港クルーズなども用意する。

 会期は11月6日まで。開催時間は17時~22時(横浜市開港記念会館のみ21時終了)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

横浜港大さん橋に7月20日、「飛鳥ll」と「にっぽん丸」が同時に寄港する。横浜港を母港とする飛鳥llは、全長241メートル、50,142総トン。にっぽん丸は、全長145メートル、10,770総トン。飛鳥llは9時入港、17時出航。にっぽん丸は10時入港、14時出航。大さん橋の様子はライブカメラで見ることができる。(写真は飛鳥II)
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング