新型コロナ関連速報:市内6488人/県内136…

買う

広島発・日本製レザースニーカーショップ「スピングル ムーヴ」横浜初出店

カンガルー革を使ったプレーンスニーカー「SPM-110」

カンガルー革を使ったプレーンスニーカー「SPM-110」

  • 0

  •  

 横浜ランドマークプラザ2階に2月8日、広島発・日本製のレザースニーカーショップ「SPINGLE MOVE(スピングル ムーヴ)横浜ランドマーク店」(横浜市西区みなとみらい2、TEL 045-222-5265)がオープンした。

「SPINGLE MOVE 横浜ランドマーク店」の外観

[広告]

 同店は、銀座の老舗バッグ店「オルビータ」(東京都中央区)が、国産スニーカーブランド「SPINGLE MOVE」を企画・製造する「スピングルカンパニー」(広島県府中市)と協同で出店するコラボレーションショップ。ハンドメイドの履き心地の良さを追求したレザースニーカーをはじめ、オルビータ「Caveaux Italiano」の革製品、イタリアのバッグブランド「Orobianco」のバッグや革小物などを販売する。渋谷パルコ店(東京都渋谷区)に続く第2号店で、店舗面積は約66平方メートル。

 商品は、毎年新色が発表される元祖スピングルムーヴ「SPM-101」(14,700円)、高級スポーツシューズにも使われているカンガルー革を使ったコンフォートベストセラー「SPM-110」(17,850円)、クラックレザー(表面をひび割れさせた革)を使ったユニークなモデル「SPM-115」(15,750円)、キラーモデル「SPM-288」(14,700円、3月入荷予定)など。レディースライン「SPINGLE nima」やビジネスライン「SPINGLE Biz」のラインアップの充実も図っていくとしている。

 オルビータ営業部マネジャーの阿部好一朗さんは「おすすめ商品のカンガルー革を使ったプレーンスニーカー『SPM-110』は、何回か履いてなじんだような履き心地が下ろしたその日から始まり、ほかの靴が履けなくなる『困りもの』のスーパースニーカー。横浜ランドマーク店はベストセラーからコラボモデル、珍しい子供靴までを取り扱う日本で最大のスピングルムーヴショップになっている」と話す。

 営業時間は11時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース