新型コロナ関連速報27日:市内745人を確認

見る・遊ぶ

日本新聞博物館で2012年を振り返る「報道写真展」

「澤の五輪 終わる」2012年8月9日撮影:日刊スポーツ

「澤の五輪 終わる」2012年8月9日撮影:日刊スポーツ

  • 0

  •  

 日本新聞博物館(横浜市中区日本大通11)で、「2012年報道写真展」が開催されている。

[広告]

 同展では、東京写真記者協会加盟社(新聞、通信、放送34社)の写真記者が2012年の1年間に撮影した報道写真の中から約300点を紹介する。主催は日本新聞博物館、東京写真記者協会。

 2012年東京写真記者協会賞には、中国各地で起こった大規模な半日デモの様子を伝える「中国各地で反日デモ(5枚組)」(共同通信社、矢辺拓郎、岩崎稔)が選ばれた。会期中は、「一般ニュース」「企画」「スポーツ」「文化芸能」の各部門賞や奨励賞などの報道写真を展示する。

 作品は、一般ニュース部門賞(国内)=「闇を切り裂く火山雷」(産経新聞社、大里直也)、企画部門賞(海外)=「電子廃品 再生の影」(朝日新聞社、小川智)、スポーツ部門賞(海外)=「澤の五輪 終わる」(日刊スポーツ新聞社、萩原浩人)、奨励賞(文化芸能部門)=「市川染五郎、奈落へ転落」(報知新聞社、安藤篤志)など。そのほか、東京以外の各地(北海道、東北、中部、関西、関西スポーツ、九州)の写真記者協会が選定したグランプリ作品も展示する。

 2月16日に開催される「2012年報道写真展 記者講演会」(会場:同館2階 ニュースパーク・シアター)には、産経新聞社写真報道局の大里直也さん、共同通信社ビジュアル報道局企画委員の原田浩司さんが登壇する。定員120人(参加費無料、要申込)。

 日本新聞博物館は「東京スカイツリーの開業や、いまだ傷跡が残る東日本大震災の被災地の様子や放射能問題など、2012年を象徴する国内外の動きを捉えたさまざまなジャンルの報道写真を月ごとに紹介する」としている。

 会場は2階 企画展示室。開館時間は10時~17時(入館は16時30分まで)。入場料は、一般・大学生500円、高校生300円、中学生以下無料。月曜休館。3月3日まで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース