新型コロナ関連速報10日:市内で5293人を確…

マリノスタウンでファン感謝デー「トリコロールフェスタ」

昨年のトリコロールフェスタの様子

昨年のトリコロールフェスタの様子

  • 0

  •  

 サッカーJリーグ横浜F・マリノスは1月31日、横浜マリノスタウン(横浜市西区みなとみらい6)で恒例のファン感謝デー「2009横浜F・マリノス トリコロールフェスタ」を開催する。

[広告]

 トリコロールフェスタは横浜F・マリノスがファンに1年間の感謝を込めて実施するイベント。マリノスタウンでの開催は今年で3回目となり、昨年は約1万人のファンが集まった。

 横浜F・マリノスの全選手が参加し、ダンス、ものまね、コスプレなどで選手たちのさまざまな表情に出会える人気の選手参加型企画「紅白ガチンコ・マリ合戦!」のほか、マリノスタウンの天然芝で選手と一緒に楽しめる「ふれあいフットサル」、憧れのプロ選手とパス交換ができる「サッカーキャッチボール」、日産車、NISMOレーシングカーの車両展示、協賛各社によるブース出店、横浜F・マリノスグッズの謝恩セールなど、マリノスタウン全体を楽しめる内容が用意されている。当日はTBSの番組「スーパーサッカー・プラス」の人気コーナー「ボレーの虎」の公開収録も予定されている。

 参加資格は、2009年間チケット購入者、2009年度トリコロールメンバーズ、2008年度マリノスフットボールアカデミー会員及びその保護者(2名まで)。当日の年間チケット購入者、トリコロールメンバーズ入会者も参加可能。

 イベント担当の大多和亮介さんは「今年のチームスローガンは『Enjoy・Growing・Victory』。この日は、選手とクラブが一丸となって、ファンの皆様にたくさんの『Enjoy』をお届けしたいと思います。ご来場をお待ちしております」と呼び掛けている。

 マリノスタウンは横浜F・マリノスの拠点で、トップチームの練習場とクラブ事務所を集約した広さ約45,600平方メートルの施設。クラブハウス、事務所、サッカーグラウンド4面(天然芝2面、人工芝2面)、スタンド(観覧席2,020席)、店舗棟(マリノスカフェ、トリコロールワンみなとみらい店ほか)、駐車場(114台収容)を備える。2008年11月に、横浜市交通局が運行する観光スポット周遊バス「あかいくつ」に「マリノスタウン前」停留所が新設されている。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース