新型コロナ関連速報2日:市内3人/県内10人

買う 暮らす・働く

ベイサイドブルー・あかいくつ映像コンテスト受賞作品上映会

  • 48

  •  

 横浜市役所(横浜市中区本町6)1階アトリウムで11月19日、「ベイサイドブルー・あかいくつ映像コンテスト受賞作品上映会」が開催されている。

横浜市役所に「ベイサイドブルー」のミニバス登場

[広告]

 大型スクリーンにでは、横浜市交通局が、運行1周年を迎えた連節バス「ベイサイドブルー」や、観光スポット周遊バス「あかいくつ」の魅力を発信するために実施した同コンテストの、39本の応募作品のうち、交通局長賞などを受賞した作品を上映。主な受賞者は、交通局長賞=木下幸太郎さん、横浜市交通局協力会賞=川端康太さん、自動車本部長賞=ShinDさん、ベイサイドブルー賞=やまさん、あかいくつ賞=Noaさん。

 会場では交通局100周年のパネル展示、記念誌「横浜の街とともに 横浜市営交通100年」や「横浜市営交通カレンダー2022」などの販売、ベイサイドブルーのミニバス運転体験なども行っている。

 あわせて、東日本大震災後に交流を続けてきた福島県いわき市の物産展を同時開催。いわき産新米コシヒカリ、伝統野菜、銘菓などいわき市特産品の販売をする。会場には、福島県いわき市のスパリゾートハワイアンズからフラガールが訪れ、いわき市の観光PRとともに、アニメ映画「フラ・フラダンス」のPRを行った。同映画はハワイアンズのダンシングチーム(通称=フラガール)をモデルにしたオリジナルアニメで、12月3日に公開予定。

 市交通局は、2013(平成25)年4月に、スパリゾートハワイアンズ横浜発着便の運行を開始。2016(平成28年)8月からは、横浜市内に「いわき市の観光PRフルラッピングバス」が運行している。イベントでは、市役所北プラザ付近でラッピングバスも展示している。

 開催期間は19日のみ、開催時間は10時~15時、入場無料、予約不要。受賞作品は交通局ホームページで公開中で、今後は市営地下鉄車内デジタルメディアなどで放映予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース