食べる

崎陽軒が創業110周年・シウマイ誕生90周年記念企画 限定絵柄の「記念ひょうちゃん」も

崎陽軒「創業110周年・シウマイ誕生90周年記念ロゴ入りパッケージ」

崎陽軒「創業110周年・シウマイ誕生90周年記念ロゴ入りパッケージ」

  •  

 崎陽軒(横浜市西区高島2)は2018年4月1日、創業110周年と名物シウマイの誕生から90周年を記念し、記念企画を発表した。

崎陽軒「愛」の詰まったムック本「崎陽軒Walker」

 一部を除く「シウマイ」が記念ロゴ入りパッケージとして販売、さらに「シウマイ」の箱に入っているしょうゆ入れの「ひょうちゃん」が7種類の限定絵柄となって販売される。

[広告]

 記念ロゴ入りパッケージは「昔ながらのシウマイ15個入」のみ「崎陽軒」の「崎」の文字が「寿」となり、紅白の「ひょうちゃん」が隠れた特別仕様となっている。

 しょう油入れの「ひょうちゃん」は7種類の限定絵柄のうちどれか一つが封入され、記念ロゴをはじめとして「鯛」や「花束」などを持った今だけの記念仕様「創業110周年・シウマイ誕生90周年記念ひょうちゃん」となっている。

 「記念ひょうちゃん」の対象商品は、昔ながらのシウマイ15個入(620円)・特製シウマイ6個入(740円)に記念ひょうちゃん(小)の全7種、昔ながらのシウマイ30個入(1,230円)・特製シウマイ12個入(1,420円)・特製シウマイ22個入(2,360円)に記念ひょうちゃん(大)の全7種。

 実施期間は4月1日から5月上旬予定(無くなり次第終了)。神奈川・東京を中心とした崎陽軒直営店約150店舗や委託店が対象店舗となっている。

 同時企画として、4月1日から4月30日(予定)に崎陽軒本店の一部レストランにて記念メニューを期間限定で提供する。「記念ひょうちゃん」を提示すると一回につき8人までワンドリンクをサービスする。

 また、崎陽軒とKADOKAWAは、ムック本「崎陽軒Walker」を発売している。シウマイ弁当の秘密の解剖特集や、タレント、ミュージシャン、スポーツ選手、文化人などさまざまな業界から「崎陽軒LOVEな110人」がこだわりや思いを寄せている。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?