天気予報

29

23

みん経トピックス

MARINE&WALK開業横浜の「まちづくり」たどる

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス」 地元中心に全国から40店超が集結

横浜赤レンガ倉庫で「パンのフェス」 地元中心に全国から40店超が集結

東京・三軒茶屋の人気店「シニフィアン・シニフィエ」による「パンのフェス」限定オリジナルパン「SAKURA プランタニエ」(5,000円)

写真を拡大 地図を拡大

 横浜赤レンガ倉庫前広場(横浜市中区新港1)で3月11日~13日の3日間、首都圏を中心に全国から集まったパンを販売する「パンのフェス 2016 in 横浜赤レンガ」が開催される。

パン生地で作る「パングッズ」も

 初開催となる同イベントでは、ポンパドウルなどの大手から、自宅を改装して営業する小規模店、当日限定のセレクトショップまで、横浜を中心とした約50店のパンを販売。パンに関連した雑貨なども用意する。主催は「パンシェルジュ検定」を運営する日本出版販売(東京都千代田区)とぴあ(同渋谷区)。

 出店は、ローゼンボア(横浜市神奈川区)、Pain de U(同)、キナリノワ(横浜市鶴見区)、ブーランジェリー ルレイ(横浜市旭区)、ボンヌ・ジュルネ(横浜市瀬谷区)、横浜パンの家(横浜市金沢区)、麦カフェ(同)、カメハメハベーカリー(横浜市中区)、カラヘオベーカリー(藤沢市)、ル・コルドン・ブルー ラ・ブティック(東京都渋谷区)、THE OPEN BAKERY(東京都港区)、ますやパン(北海道帯広市)など。

 パンのコミュニティサイト「パンスタ」編集部による12日限定のセレクトショップでは、厳選パンと雑貨の販売や子ども向けワークショップを行う。

 また、東京・三軒茶屋の人気店「シニフィアン・シニフィエ」による「パンのフェス」限定オリジナルパンの予約販売や、フレンチベーカリー「PAUL」による日本上陸25周年記念パンの先行販売も実施。予約はチケットぴあから。

 同イベント総責任者の幅野裕貴さんは「できるだけ焼きたてをご提供したいと、地元横浜を中心にさまざまな形態のパン屋さんに集まっていただいた。海を眺めながらパンを食べられる席も用意したので、パン発祥の地である横浜で、いろいろなパンを楽しんでほしい」と話している。

 開催時間は11日=13時~20時30分、12日=11時~20時30分、13日=11時~17時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

横浜赤レンガ広場で7月30日と31日、「ウクレレピクニック」が開催されている。昼間は約150組のアマチュアプレイヤーによる演奏、夜はプロミュージシャンによる本格的なウクレレ演奏とライブが楽しめる。ゲストミュージシャンはKONISHIKI、高木ブー、関口和之、キヨシ小林ほか。ハワイアンフード・ビール、スイーツ、ハワイ雑貨、アクセサリーの販売も。入場無料。開催時間は31日=9時30分~20時30分、31日=10時~20時30分。
[拡大写真]

VOTE

横浜にIR(統合型リゾート、英称:Integrated Resort、国際会議場・展示施設などのMICE施設・ホテル・商業施設・レストラン・劇場・映画館・アミューズメントパーク・スポーツ施設・温浴施設などにカジノを含む複合観光集客施設)ができることをどう思いますか?

アクセスランキング