新型コロナ関連速報:市804人/県1885人

フォトフラッシュ

建設中の「THE YOKOHAMA FRONT」

横浜駅直結の分譲タワーマンション「THE YOKOHAMA FRONT TOWER」は、2月下旬にモデルルームをオープンする。住宅の全戸数は459戸で、間取りはワンルームから3LDK、面積は23.42平方メートル~161.62平方メートル。うち第1期は、相鉄不動産や東急など関係社に登録のある顧客を対象とし、129戸の申し込みを受けた。1期で販売した物件は、面積=55.48平方メートル~161.62平方メートル、販売価格=1億30万円~6億6800万円、販売坪単価=717万。2期以降の販売価格は未定。

  • 0

  •  

横浜駅直結の分譲タワーマンション「THE YOKOHAMA FRONT TOWER」(横浜市神奈川区鶴屋町1)は、相鉄不動産(西区北幸2)と東急(東京都渋谷区)を売り主として、1月11日に一般販売に向けたエントリーを受け付け開始、2月下旬にモデルルームを横浜ベイシェラトンホテル&タワーズ(西区北幸1)内にオープンする。

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース