新型コロナ関連速報22日:市内148人/県内3…

象の鼻パークで「ヨコハマアコフェス」-N.U.など5組が出演

昨年の「ヨコハマアコフェス」の様子

昨年の「ヨコハマアコフェス」の様子

  • 0

  •  

 象の鼻パーク・開港の丘(横浜市中区海岸通1)で10月14日、野外音楽ライブ「ヨコハマアコフェス2012」が開催される。

 同イベントは、横浜を拠点に活動するフォークデュオ「N.U.(エヌユー)」がプロデュースする音楽イベント。横浜の魅力発信とアコースティック音楽の普及を目的とした企画で、N.U.が結成10周年を迎えた2010年から毎年開催している。昨年は約4,000人を動員。主催は音楽文化の普及目的に活動しているNPO法人「アークシップ」(西区久保町2)とN.U.らで構成される「ヨコハマアコースティックフェスティバル実行委員会」。

[広告]

 出演アーティストは、N.U.、従兄弟ユニット「ひなた」、千綿偉功、5人組ボーカルグループ「AJI」、TAKUMAの5組。FMヨコハマのDJ光邦がナビゲーターを務める。

 会場では、子ども虐待防止横浜市オレンジリボンキャンペーンや、認定NPO法人「神奈川子ども未来ファンド」(中区新港2)の活動を紹介するブースを設置。チャリティーグッズとして、マフラータオル(2,000円)やドネーションステッカー(1枚500円)を販売し、売上の一部を神奈川子ども未来ファンドに寄付する。

 同実行委員会の担当者は「『育ててくれた横浜に音楽を通して恩返しがしたい』と語るN.U.のふたりが、出演するミュージシャンへの交渉や協賛金集めまで行う手作りの音楽イベントです。横浜の風景とともに、笑顔と音楽を発信するみんなのフェスタを楽しんでもらえたら」と話している。

 開演11時、終演17時(予定)。入場無料。雨天決行、荒天中止。

 N.U.は、大阪生まれ、横浜育ちの2人組フォークデュオ。横浜で出会った庭瀬幸一郎さんと宇田晋也さんが2000年に音楽ユニット「N.U.」を結成し、ストリートライブを開始した。現在は、神奈川のラジオ番組やライブ活動を軸に全国各地で活動している。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞にどんな新サービスがあったら興味がある?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース