見る・遊ぶ

横浜ブルク13で「アタシ劇場」-女子アニメクリエイターイベント

横浜ブルク13で「アタシ劇場」が開催される

横浜ブルク13で「アタシ劇場」が開催される

  •  
  •  

 横浜ブルク13(横浜市中区桜木町1)で11月26日、日本の女子アニメクリエイターによるアニメーションライブイベント「アタシ劇場」が開催される。

 「アタシ劇場」は、「新しい形のアニメーションライブイベント」として、4人のクリエイターの作品の上映と、製作秘話の紹介、トークセッションなどが行われる。イベントは「やわらか戦車」やTVアニメ「ちーすい丸」などの作品プロデュースや、クリエイターのマネジメントを手掛けるファンワークスがプロデュースする。

[広告]

 上映するのは、「おしりかじり虫」の作者でるび(うるまでるび)、えいごであそぼ「STAR LIGHT, STAR BRIGHT」などのNHK教育番組のアニメーション制作に携わる井上雪子さん、NHKえいごでしゃべらないとJr、シャキーン!などのコーナーアニメーション制作で活躍中の松村麻郁さん、小学館の学年誌で好評連載中「モフ☆モフ」の作者「ちぃ」さんの4人の作品。

 トークには、でるびさん、井上雪子さん、松村麻郁さんが参加する。開演は21時。料金は2,200円。

 ファンワークスの亀島良泉さんは「前回の新宿公演に引き続き、トークと映像以外のサプライズもご用意しております。女子クリエイターならではの作品作りについてもぜひお聴きのがしなく。また、テレビやPC画面とは違う、劇場ならではの迫力を体感していただければと思います」と話している。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?