3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

みなとみらいで「ワイン試飲販売会」-新酒やホットワインも

ワインセラー「ワインブティック伏見」の外観

ワインセラー「ワインブティック伏見」の外観

  • 0

  •  

 横浜ワールドポーターズ(横浜市中区新港2)で11月27日と28日、ワインの試飲販売会「秋のワイン&グルメフェア」が開催される。

 同イベントはワインセラー「ワインブティック伏見」(中区新港2)が毎年2回(春・秋)行っているワインフェア。ドイツワインを中心としたフランス、イタリア、スペイン、オーストリアなどのワインを特別価格で提供する。

[広告]

 会場では多くのワインを試飲しながら選ぶことができ、出展業者は、発泡ワイン誕生の地としても知られるフランス 銘醸地リムーの「ドメーヌ・ド・トレイユ・ジャポン」(東京都江戸川区)、カリフォルニアワインを専門とした「オザムワイントレーディング」(東京都中央区)や「トメイズ」(中区元町4)、「N.I.コーポレーション」(中区太田町5)など。

 銘醸ワイン有料試飲コーナーでは、「2000er ベルンカステラー ドクター リースリング アウスレーゼ “ロングゴールドカプセル”」(ドイツ モーゼル)、「2003er バローロ リステ ダミラノ醸造所」(イタリア ピエモンテ)などの高級銘醸ワインや話題のワインをグラス1杯から楽しむことができる。

 そのほか、ホットワイン「グリューワイン」、2010年の新酒ボージョレ(フランス)とデア・ノイエ(ドイツ)。天然酵母のドイツパンやこだわりのチーズやオリーブ、生ハムなども販売する。

 会期中はワインブティック伏見で使える割引券などが当たる抽選会を実施し、各日先着30人にワインやワイングッズのプレゼントも。

 ワインブティック伏見は「これからワインを始める人もワインの玄人さんも、徹底した収量制限を行う『Van Volxem醸造所』、ラインガウ地域の兄弟2人が営む『Joseph Spreitzer醸造所』2つの醸造所のワインをぜひご試飲ください。若手醸造家ながら、国内外で注目を集めるワイナリーです」と話す。

 会場は横浜ワールドポーターズ6階 イベントホールA。開催時間は11月27日=11時~19時、28日=11時~18時。問合せはワインブティック伏見(TEL 045-222-2112)まで。

 ワインブティック伏見は、ヨーロッパ各地の銘醸ワインや高品質の元詰めワインを中心に、「ECO-VIN(有機栽培)」「Diabetikarwein(糖尿病患者用)」など、特殊なワインや1930年代からのヴィンテージワインを取り扱うワインセラー。セラー内では試飲ができる。ワインの普及・促進を目的としたワイン講習会や試飲販売会を定期的に開催。ワールドポーターズ横浜 舶来館1階。営業時間は10時30分~21時。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?