天気予報

23

19

みん経トピックス

野毛山動物園で七夕イベント横浜MMで蛙男商会特集

元町のフランス料理店「霧笛楼」が定額給付金ディナープラン

  • 0
元町のフランス料理店「霧笛楼」が定額給付金ディナープラン

霧笛楼のメニューイメージ

写真を拡大 地図を拡大

 老舗仏料理店「霧笛楼」(横浜市中区元町2、TEL 045-681-2926)は、定額給付金の支給に合わせて期間限定の「定額給付金ディナープラン」を実施している。

 同プランは9月末まで期間限定で、「定額給付金を利用していつもより贅沢なコースを味わいたい」「ランチコースの予算でゆっくりディナーを楽しみたい」という顧客の要望に応えた企画。Aプラン・Bプランの2種類を用意する。

 コースには、グラスワイン(またはシャンパン)1杯、横濱開港150周年記念霧笛楼オリジナル絵皿のプレゼント特典付き(絵皿は、異人柄と帆船柄の2種類。横浜焼の伝統窯元「増田窯」作)。

 Aプランは本格フレンチのフルコースを味わえる内容で、一人12,000円。メニューは、「サザエの一口パイ ブルギニョン風」「帆立貝のタルタルとセロリのブランマンジェ 胡瓜とヨーグルトの冷製スープ」「フォアグラの低温調理 ポテトのアンナ風サラダ添え 焼きトウモロコシとそのカプチーノ仕立て カリン酢の酸味」、初代料理長の浜村敏夫さんが福島県で作る天日干しのお米を使用した「穴子の白焼き風 根菜のリゾット トリュフ風味 牛蒡のフリットを乗せて」など8品。

 Bプランは気軽に楽しめるフレンチコースで、一人6,000円(平日のみ)。「海老のタルタルと辛味大根のブランマンジェ 青柚子の香り」「山陰柴山港より 白いかのサッとソテーと夏野菜のマリネ 帆立貝のサッと網焼きと新鮮茄子のコンフィ 緑胡椒風味」「舌平目のポワレ プロヴァンス風 とうもろこしのリゾットと貝類の泡 生姜の香り」など6品。

 両プランともに事前電話予約が必要。ディナータイムは17時~22時(全日)。

 プラン利用者には、アンケートはがきより毎月抽選で、レストランで利用可能な食事券(12,000円分)や元町ショッピングストリートの元町グッズがあたるプレゼント企画を実施している。

 また、同レストランは、「横浜フランス月間2009」のテーマに合わせ、7月までフランスのブルゴーニュからローヌ河の流れに沿った「コート・デュ・ローヌワインフェア」を開催している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

協同組合 元町SS会は9月23日~10月1日まで「元町チャーミングセール」を開催する。1961年に始まった恒例のイベントには、会員店約230店舗が参加し「スペシャルな商品販売とサービス」で出迎える。今回のイメージキャラクターはタレントの「のん」さん。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング