赤レンガ倉庫でオールナイトジャズライブ-開港150周年記念

モーション・ブルー・ヨコハマ

モーション・ブルー・ヨコハマ

  • 0

  •  

 横浜赤レンガ倉庫2号館のライブバー「モーション・ブルー・ヨコハマ」(横浜市中区新港)で4月12日、「ヨコハマ ジャズ サミット2008」が開催される。

[広告]

 同イベントは、2009年の横浜開港150周年と横浜赤レンガ倉庫が今年オープン6周年を迎えるのを記念したもので、横浜市内のジャズクラブ各店舗が協力して国内人気ジャズアーティスト約13人が出演するオールナイトライブイベント。

 当日は、バンド「EGO-WRAPPIN'(エゴラッピン)」のライブサポートで知られる島祐介さん(トランペット)や、弱冠21歳でジャズ系ミュージシャンの登竜門「ギブソン ジャズ ギター コンテスト」で最優秀賞を受賞した吉田智さん(ギター)、東京スカパラダイスオーケストラのメンバーが参加する人気バンド「SFKUaNK(スフォンク)」の塩田哲嗣さん(ベースギター)、横浜、湘南で活躍する若手ジャズシンガー牧野竜太郎さんらが出演する。

 開催時間は22時30分~翌4時30分。チケットは4,200円。当日、「Bar Bar Bar」「DOLPHY」など協力ジャズクラブの利用客のほか、イベントに先立ってモーション・ブルー・ヨコハマで開催される「塩田哲嗣 スペシャル・セッション “Mo' Swing” Vol.9」の来場者には割引チケットもある。

モーション・ブルー・ヨコハマ赤レンガ倉庫、6周年記念で巨大花壇(ヨコハマ経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

ピックアップ

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース