新型コロナ関連速報:市2386人/県8184人

食べる 見る・遊ぶ

横浜中華街で「国慶節」 慶祝パレード・獅子舞のねり歩きは3年ぶり

2019年の開催の様子

2019年の開催の様子

  • 184

  •  

 横浜中華街で10月1日、中国の建国記念日を祝う国慶節慶祝行事「国慶節(こっけいせつ)」が開催される。

「国慶節」を祝うポスター

[広告]

 獅子舞が中華街全域をねり歩く「慶祝獅子舞」と「国慶節慶祝パレード」を実施する。主催は横浜華僑総会。イベントは3年ぶりの開催となる。

 国慶節パレードは12時から、横浜山手中華学校生徒や横浜中華学校校友会国術団などにより中国獅子舞が中華街を練り歩く。コースは、山下町公園~関帝廟通り~西門通り~中華街大通り~南門シルクロード~関帝廟通り~山下町公園。

 慶祝獅子舞(採青)は16時から、中国獅子が中華街の店舗などを巡る。爆竹や太鼓の音とともに獅子5頭が登場。中華街全域をねり歩きながら各店舗の軒先に吊るされた赤い祝儀袋を、獅子が伸びあがって採る祝いの舞「採青(さいちん)」を披露する。

 獅子舞は、中国各地で祝・祭日の行事に登場する中国古来の民間芸能の一つ。獅子の舞は商家の「生意興隆」「招財進宝」、家庭では「平安大吉」「長命富貴」などを表現するものとして敬われている。

 10月1日の国慶節は中国の法定休日。1949年10月1日、北京の天安門広場で、中華人民共和国の建国式典が行われ、毛沢東中央人民政府主席により中華人民共和国の成立が宣言された。この時期には中国各地でさまざまな祝い行事が行われる。今年は中華人民共和国成立73周年、中日国交正常化50周年にあたる。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース