見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

市役所でアトリウムコンサート 「絵とお話付きコンサート」やダンサーと一緒に名曲で「踊るピアノ」も

  • 31

  •  

 芸術を通じた社会貢献活動を手がける認定NPO法人あっちこっち(横浜市中区西竹之丸6)は、9月25日から横浜市役所アトリウムでコンサートシリーズを開催する。

ダンサーによる身体表現を取り入れたプログラムも

 「コロナ禍により社会全体が疲弊し、人々が閉塞感を抱く昨今だからこそ『生の芸術』をとおして癒(い)やしと笑顔を届けたい」という思いのもと音楽、美術、ダンスによるコンサートを企画。来場者に「生の芸術」を届けるとともに、出演するアーティストに、人前でのパフォーマンスをするという本来の活躍の場を提供することを狙う。

[広告]

 大画面LEDビジョンを使用し、映像や美術の視覚的効果を生演奏と同時に届ける。ダンサーによる身体表現を取り入れたプログラムもある。

 シリーズは全6回で、9月25日=「みずものがたり」(音楽×美術)、10月7日=「チェンバロ、ピアノ、ソプラノによる華麗なる饗宴」(音楽)、10月22日=「Memory~思い出に癒される時間~」(音楽×ダンス)、10月26日=「ピアノとサクソフォンが織りなす音楽のフルコース♪」(音楽)、10月28日=「こころおどる、おどるピアノ」(音楽×ダンス)、10月30日=「どうぶつたちの音楽会~歌とピアノで紡ぐ季節の物語~」(音楽)。

 担当者は「本格的なクラシック音楽や、誰でも口ずさめる童謡など幅広い内容。赤ちゃん連れのお母さんから高齢者まで、すべての年代の方が気軽に参加してもらえたら」と参加を呼び掛ける。

 開催時間は各日11時~と13時~、2回とも同内容。参加費=500円。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?