暮らす・働く

ハマ経上半期PV1位は「横浜の初夏を彩る『横浜開港祭』 光と音の花火『ビームスペクタクル in ハーバー』も」

光と音の花火「ビームスペクタクル in ハーバー」

光と音の花火「ビームスペクタクル in ハーバー」

  •  

 ヨコハマ経済新聞の2018年上半期のPV(ページビュー)ランキング1位は、「横浜の初夏を彩る『横浜開港祭』 光と音の花火『ビームスペクタクル in ハーバー』も」だった。

 横浜の開港を祝う横浜開港祭の記事が1位。フィナーレイベントの光と音と花火のショーに読者の興味が集まった。2位には横浜のバラが見ごろを迎えたことを伝える記事、3位には新港ふ頭に誕生する体験型商業施設を併設するホテルの記事が続いた。

[広告]

 ランキングは今年1月1日から6月30日までに配信したヘッドラインニュースのPVを集計したもの。上位10位のランキングは以下の通り(カッコ内は掲載日)。

1. 横浜の初夏を彩る「横浜開港祭」 光と音の花火「ビームスペクタクル in ハーバー」も(6/1)

2. 「横浜のバラ」が見ごろ みなとエリアの4つのローズガーデンに450品種・4400株(5/8)

3. 新港ふ頭に体験型商業施設とホテルが誕生 「ヨコハマ ハンマーヘッド プロジェクト」が着工(6/7)

4. 山下公園で「ベルギービールウィークエンド」 巨大な屋外オープンビアテラスが出現(5/16)

5. 赤レンガで野外フェス「GREEN ROOM FESTIVAL'18」が開催 音楽とサーフカルチャーの祭典(5/25)

6. 横浜赤レンガ倉庫で「宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」 人気店16店舗が集結(4/20)

7. 京急創立120周年・崎陽軒110周年・シウマイ誕生90周年「けいきゅん・ひょうちゃん弁当」を数量限定発売(6/5)

8. 石川町駅南口で「裏フェス」 商店街メニューや地元を愛するアーティストたちが集結(5/18)

9. 崎陽軒が崎陽軒創業110周年・キリンビール発売130周年記念「横浜の味探訪ツアープレゼントキャンペーン」(6/21)

10. 横浜公園で「第87回開港記念バザー」 ご当地グルメや植木市も(5/31)

 4位・5位・6位には、「ベルギービールウィークエンド」「GREEN ROOM FESTIVAL'18」「宇都宮餃子祭り in YOKOHAMA」と、都心臨海部の大規模イベントが、7位と9位には崎陽軒の記事がランクインした。

 ヨコハマ経済新聞では、これからも地域に密着したニュースを発信していきたい。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?