天気予報

26

19

みん経トピックス

カップヌードル館700万人横浜の競馬の歴史学ぶツアー

山下公園で「ベルギービールウィークエンド」 巨大な屋外オープンビアテラスが出現

 山下公園(横浜市中区山下町279)で5月17日から20日まで、ベルギーの文化やライフスタイルを伝えるイベント「ベルギービールウィークエンド横浜2018」が開催される。

プリムス、オルヴァル、シメイ、ヒューガルデンなどさまざまなベルギービールが楽しめる

 期間中は、定番のトラピスト・ビールやIPAをはじめ、フルーツ・ビールやホワイト・ビール、レッド・ビール、セゾン・ビールなど111種類のベルギービールを提供。ベルギーの定番ビールから横浜初登場のビール34種類、横浜会場限定ビールまで多彩なベルギービールが登場する。「ベルギービール飲み比べセット」も販売する(毎日先着100セット限定)。横浜での開催は6回目。

 フードは、ベルギーのフライドポテト「フリッツ」やミートボールのトマト煮「ブーレット」、牛肉のビール煮込み「カルボナード」、「ムール貝の白ワイン蒸し」などのベルギー伝統料理に加え、ピッツァ、ベルギーワッフルなどを提供する。

 ステージでは、ベルギー人のナビゲーターによるトークショーやゲーム、ライブパフォーマンスなど開催。会場内には、ユネスコの無形文化遺産に登録された「ベルギービール文化」を紹介し、ベルギービールやベルギー直輸入の食品などのショッピングが楽しめる「ベルギーマルシェ」や、ベルギーの観光を紹介するコーナも設けられる。

 今年は、新たに予約制の4人掛けラウンジ席を設置するほか、ベルギーペア旅行があたるキャンペーンも実施する。

 会場は山下公園・おまつり広場。入場無料。開催時間は17日=16時~21時、18日~20日=11時~21時。チケット制で、スターターセット(オリジナルグラス1個、飲食用コイン11枚)前売り=2,900円、当日=3,100円。

 ベルギービールウィークエンドは、ベルギーの首都ブリュッセルで毎年9月第1週末に開催されるベルギー最大のビールイベント。ベルギーは約200の醸造所で1,500種類以上のビールが造られる「ビール王国」として知られており、原料や醸造法によって一つ一つのビールの風味や色合いが異なる。国内でのベルギービールウィークエンドは2010年に東京で初開催され、9年目を迎える今回は全国の6都市・7カ所で開催される。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

日本メモリアルパーク内の「帆船日本丸」(横浜市西区みなとみらい2)で5月27日、帆船日本丸が最も美しく見える、29枚すべての帆をひろげる「総帆展帆(そうはんてんぱん)」が行われる。作業はボランティアの方々の協力を得て行われている。帆をひろげる作業時間は10時30分から11時30分頃、帆をたたむ作業時間は15時から16時頃。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング