天気予報

25

20

みん経トピックス

MM地区でWFPウォーク横浜でベルギービールの祭典

「カップヌードルミュージアム」の来館者が700万人に 「謎肉祭の素」プレゼントも

「カップヌードルミュージアム」の来館者が700万人に 「謎肉祭の素」プレゼントも

カップヌードルミュージアム 横浜外観

写真を拡大 地図を拡大

 「カップヌードルミュージアム(正式名称:安藤百福発明記念館)」(横浜市中区新港2)の来館者が5月14日、700万人に達した。

カップヌードルの人気具材「謎肉」だけをパッケージした「謎肉祭の素」

 同館は、インスタントラーメンの発明者である日清食品の創業者・安藤百福氏(1910~2007)の功績をたたえ、数々の展示物を通じて「クリエイティブシンキング=創造的思考」を伝える施設として2011年9月17日にオープン。楽しみながら学べる体験型食育ミュージアムとして国内外から来館者を集めている。

 同館の来館100万人=2012年8月9日、200万人=2013年8月8日、300万人=2014年8月7日、400万人=2015年8月4日、500万人=2016年7月15日、600万人=2017年6月12日に達成している。

 同館では、来館者700万人達成を記念してカップヌードルの人気具材「謎肉」だけをパッケージした「謎肉祭の素」を合計7,000人にプレゼントする。実施期間は5月16日から26日まで(休館日除く10日間)。各日先着700人(入館が必要)。配布場所は2階入館ゲート。

 開館時間は10時~18時(入館は17時まで)。火曜休館(祝日の場合は翌日休館)。入館料は大人500円、高校生以下は入館無料(一部体験や飲食は別料金)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

日石横浜ホールで5月27日、昆虫展示即売会「KUWATAフェスティバル2018・横浜」が開催される。昆虫専門店がブース出展し、クワガタやカブトムシの生体やチョウの標本などを展示・販売する。
[拡大写真]

VOTE

住むならどのエリア?

アクセスランキング