天気予報

24

21

みん経トピックス

文化センター

横浜美術館塾プレイベント「ローテクアニメ」ライブ

ご当地限定「ハローキティ」グッズ専門店、横浜中華街に

ご当地限定「ハローキティ」グッズ専門店、横浜中華街に

横浜大世界にオープンした「さんりお屋」

写真を拡大 地図を拡大

 横浜大世界(横浜市中区山下町)に2月7日、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」グッズのご当地限定商品を集めた「さんりお屋」がオープンした。全国に12店舗展開するサンリオグッズ専門店で、神奈川初出店。

 同店では、「横浜中華街」限定商品約20種をはじめ、関東限定商品、和風テイストのグッズを販売する。商品は、横浜限定の「ハローキティ」携帯ストラップ「豚まん」(420円)や和風小物入れ(840円)、金箔招き猫(15,750円)など。

 営業時間は10時~22時。

横浜大世界さんりお屋中華街で春節イベント「中国検定」-「特大ギョーザ」も(ヨコハマ経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

おもいやりライト運動事務局は「いい点灯(11.10)の日」と制定した11月10日16時に、早めのヘッドライト点灯のアクション「トライライト4」を実践するチャレンジャーを全国から募集。同事務局は、交通事故の起こりにくい安全な街づくりを目指し、夕暮れ時におけるクルマの「早めのヘッドライト点灯」や、歩行者、自転車乗りなどを対象に「反射材の着用や目立つ色の服装の必要性」を呼びかける独自の啓発活動を実施している。今回は「トライライト4」に先立ち、9月19日に開催する「夕方安全創造サロン」への参加者を募集。同サロンでは「交通安全のリデザイン」をテーマに、コピーライターの並河進さん、カーライフ・エッセイストの吉田由美さんによるクロストークなどを行う。「夕方安全創造サロンは、道路を利用する人同士でゆるくつながり、明るく楽しく話し合う場。どうすれば、夕暮れ時の交通事故を減らし安全な街を創造することができるのか。皆さんのアイデアをぜひ教えてほしい」と同事務局の榊原あすかさん。会場はYCCヨコハマ創造都市センター。14時スタート。参加費無料、懇親会は2,000円。
[拡大写真]

VOTE

横浜のコワーキングスペース、どこがオススメ?

アクセスランキング