天気予報

3

1

みん経トピックス

横浜美術館塾プレイベント「ローテクアニメ」ライブ

ご当地限定「ハローキティ」グッズ専門店、横浜中華街に

ご当地限定「ハローキティ」グッズ専門店、横浜中華街に

横浜大世界にオープンした「さんりお屋」

写真を拡大 地図を拡大

 横浜大世界(横浜市中区山下町)に2月7日、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」グッズのご当地限定商品を集めた「さんりお屋」がオープンした。全国に12店舗展開するサンリオグッズ専門店で、神奈川初出店。

 同店では、「横浜中華街」限定商品約20種をはじめ、関東限定商品、和風テイストのグッズを販売する。商品は、横浜限定の「ハローキティ」携帯ストラップ「豚まん」(420円)や和風小物入れ(840円)、金箔招き猫(15,750円)など。

 営業時間は10時~22時。

横浜大世界さんりお屋中華街で春節イベント「中国検定」-「特大ギョーザ」も(ヨコハマ経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

市内最大の水稲作付面積38.7haを誇る青葉区で育つ米の粉と農産物を生かした「たまプラーザ発 横浜おみやげプロジェクト」がクラウドファンディングで資金調達にチャレンジ。青葉区に暮らす人々が、実家に帰省するときや友人が来た時に青葉区で生まれた、地元のイメージのお土産を渡せるように誇れるおみやげを作るということが狙い。プロジェクトリーダーの櫻井友子さんは、自らのワーキングマザーの経験を生かして働くママをバックアップしたいと考え、惣菜・弁当・給食・スイーツの提供を通して、家庭の食事を豊かにする「さくら工房」を主宰している。
[拡大写真]

VOTE

「旧三井物産横浜支店生糸倉庫」の取り壊しが計画されています http://www.hamakei.com/headline/8969/

アクセスランキング