新型コロナ関連速報2日:市内3人/県内10人

プレスリリース

国際コーチング連盟ICF認定資格取得を、仲間と共に目指す月額制コミュニティ『Coaching Square(コーチングスクエア)』2021年10月21日より入会受付を開始

リリース発行企業:株式会社co-ne

情報提供:

株式会社co-ne(本社:神奈川県茅ヶ崎市、代表取締役:浅井元規)は、仲間と共に国際コーチング連盟ICF認定資格取得を目指すことができる月額制コミュニティ『Coaching Square』を創設。10月21日(木)12:00より入会申し込みの受付を開始します。




月額制コミュニティ「Coaching Square(以下:コーチングスクエア)」は、国際コーチング連盟ICF(以下:ICF)の認定資格取得を目指す方々を支援することで、より多くのコーチが世界標準で定められたコーチング技術を習得し、その結果、人々がより質の高いコーチングにアクセスすることができる社会を目指します。

ICFは、1995年にアメリカで設立されたコーチング業界最大級の非営利団体です。ICFでは、国際的に認知されているコーチング資格制度の制定、コーチングにおけるコア・コンピテンシーや倫理規定の策定などを行っています。ICF認定資格を有していることは、プロフェッショナルコーチとしての信頼につながるため、コーチングを学ぶ多くの方々がICF認定資格取得を視野に入れています。
一方、申請方法に関する日本語での情報が限られていること、また申請にあたって最低でも100時間のコーチング経験(※)が求められることなどから、多くの時間と努力を要する道のりとなっています。

株式会社co-neは、そのようなICF認定資格取得を目指す方々を支援するため、ICF認定コーチ・トレーニング・プログラムを受講済みの方であれば誰でも参加可能であり、特定のトレーニングやプログラム提供団体に依存しない横断的なコーチトレーニングコミュニティ「コーチングスクエア」を創設し、10月21日より下記サービスを提供します。


■コーチングスクエアが提供するサービス

1.コーチング経験時間確保のための相互コーチングのマッチング
資格申請に必要となる100時間、あるいは500時間のコーチング経験をスムーズに確保できるよう、コミュニティ内での相互コーチングのマッチングサービスを提供します。相互コーチングのペアは1ヶ月毎にローテションし、それぞれ計4回の相互コーチングを行います。マッチングとは別に相互コーチングを実施することも、もちろん可能です。個々の計画に合わせて、コーチング経験時間を着実に積み上げることができます。



2.資格申請手続きなどに関する疑問解消サポート
ICF認定資格申請プロセスや必要な準備に関して、事前に正確に把握し不安なく進められるよう、申請プロセスに精通したサポートスタッフが的確なアドバイスを提供します。



3.ICFの規定に沿ったスキルアップのための学びの場
毎月第1土曜日に1.5時間、ICF認定プロコーチによるオンラインでの学びの場を持ちます。参加者が、ICFが求める能力水準や規定を理解し、自身のコーチングに反映できるよう、インタラクティブで実践的な学びの機会を提供します。資格取得後にプロコーチとして活動する上でも有効なスキルを身に付けることができます。

4.多様な仲間とのネットワーキング
多様なバックグラウンドや年齢、職業の仲間たちと交流し、学び合い、支え合いながら、ICF認定資格取得までの道のりを歩むことができます。お互いがサポートし、コラボレーションし、様々なつながりを生み出すことができる場を提供します。

■コーチングスクエアの入会対象者
コーチングスクエアは、ICF認定コーチ・トレーニング・プログラムを受講済みの方であれば誰でも参加可能です。様々なトレーニング提供団体で学んだ方が集ることで、創発的で啓発的な学びの場を提供します。

■価格
月額 ¥5,000

■申込先
下記サイトからお申し込みください。
https://co-ne.co.jp/coaching-square

コーチングスクエアを通し、ICF認定資格取得を支援することで、より質の高いコーチングが多くの人々に届くよう、そして、コーチングを提供する方も、受ける方も、コーチングがもたらす価値を享受することで、より豊かで満たされた人生が広がることを促進していきたいと望んでいます。


※:ACC(アソシエート認定コーチ)では、最低限必要となるコーチング経験として100時間の実績が必要です。PCC(プロフェッショナル認定コーチ)では、最低限必要となるコーチング経験として500時間の実績が必要です。参照)https://coachingfederation.org/credentials-and-standards

  • はてなブックマークに追加
週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース