フォトフラッシュ

ザ・タワー横浜北仲に「オークウッドスイーツ横浜」 サービス付き長期・短期滞在型宿泊施設

サービスアパートメントの世界的企業オークウッドは2020年夏、横浜市内で最高層・最大規模の「ザ・タワー横浜北仲」(横浜市中区北仲通5)の46階~51階にサービス付き長期・短期滞在型宿泊施設「オークウッドスイーツ横浜」を開業する。ハイエンドなホテルのような快適さとプライバシー空間を提供するキッチン・家具家電付アパートメントで、部屋数は175室。客室には、食器や調理器具をはじめとするフルキッチン、家具家電が完備され、1泊から長期まで利用できる。フロントデスクは24時間対応で、コンシェルジュサービスや定期的なハウスキーピングサービス、フィットネスジムも完備する。ビルは、三井不動産レジデンシャルと丸紅が新設。地上58階、地下1階、高さ199.95メートルで、最高価格8億円で全1174戸の分譲マンション「ザ・タワー横浜北仲」と、歴史的建造物を復元した商業・文化施設「KITANAKA BRICK&WHITE(北仲ブリック&ホワイト)」が入る。

  • 177

  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?