フォトフラッシュ

オリンピック聖火が日本到着 復興の火へ

20日9時36分頃、ギリシャからの聖火の特別輸送機が、宮城県の航空自衛隊松島基地に着陸した。聖火到着式ではともに五輪3連覇の柔道の野村忠宏さんと、レスリングの吉田沙保里さんが、ランタンで運ばれてきた聖火を聖火皿へと点火した。聖火は復興の火として、東日本大震災で被災した東北の3県で展示され、3月26日に福島県を出発。神奈川県の聖火リレーは6月29日から7月1日に予定

  • 0

  •  

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?