フォトフラッシュ

横浜ランドマークタワーがリニューアル:「空中散歩マップ」エリア

横浜ランドマークタワー(横浜市西区みなとみらい2)69階・展望フロア「スカイガーデン」が4月25日、リニューアルオープンする。「空中散歩マップ」エリアでは、横浜の街をフロアや壁に投影し、横浜発祥の記念の地、現代の観光スポット、歴史的建造物、横浜ゆかりのヒーローなどが姿を現す。意匠設計はアラキ+ササキアーキテクツ(東京都調布市)、サイングラフィックデザインはGRAPHITICA(渋谷区神宮前)、ライブラリーディレクションはNUMABOOKS(渋谷区元代々木町)の3社で行い、映像コンテンツ企画制作はプラプラックス(横浜市中区吉田町)が手掛ける。空中散歩マップでは、横浜の街が床や壁に投影された空間に足を踏み入れると、横浜発祥の地、現代の観光スポット、歴史的建造物、横浜ゆかりのヒーローなどが姿をあらわす。多層的に重なる横浜の歴史と文化をインタラクティブな体験で伝える。

  •  
  •  

横浜ランドマークタワー(横浜市西区みなとみらい2)69階・展望フロア「スカイガーデン」が4月25日、リニューアルオープンする。

  • はてなブックマークに追加
SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?