見る・遊ぶ 暮らす・働く

そごう横浜店で親子でアートを楽しむ「クラフト★パーク」 触れるアートやアクセサリー作り

ハギレを使ったKAIEさんのワークショップ

ハギレを使ったKAIEさんのワークショップ

  • 0

  •  

 そごう横浜店9階新都市ホール(横浜市西区高島2)で1月30日、「親子でアートを楽しもう!工作とデジタルアート体験 クラフト★パーク」が開催される。

触れるデジタルアート体験も

 「ママ・パパエンジョイ! フェスティバル」と同時開催される同イベントでは、触れるアート作品の展示や、アクセサリー作りのワークショップを実施。未就学児でも楽しむことができる。

[広告]

 古着や植物のリメークや、素材を縫う・編むなどの多彩な技法で作品を生み出すアーティストのKAIEさんが講師を務める「インディアンの羽かんむり」作りのワークショップでは、古紙やハギレを使ってデコレーションを施す。また、石渡文さんによるLED入り「キラキラアクセサリー」作りのワークショップも行われる。

 「見て・さわって楽しむ」アート体験の展示参加アーティストは、池亜佐美さん、上平晃代さん、川口恵里さん、木村優作さん。

 企画協力を行うNPO法人「シャーロックホームズ」の東恵子さんは「横浜を中心に活躍するアーティストさんの協力をいただき、親子で楽しめるイベントを企画した。ものづくりやアート体験をご家族でお楽しみいただければ」と話している。

 「ママ・パパエンジョイ! フェスティバル」では、絵本や紙芝居の読み聞かせ、赤ん坊と一緒に行く旅行の案内、親子向けの体力測定イベントなどが開催される。

 開催時間は午前の部=11時~13時、午後の部=14時~16時。各回ごとに出入り自由で、定員は各回300人。入場料は一家族300円(要中学生以上の保護者同伴、材料費別途)。チケット販売場所はそごう横浜店8階の子供服売り場ベビー用品カウンター。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?