3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

横浜ベイシェラトンが幸運を呼ぶパイ菓子「ガレット デ ロア」限定発売

フランス伝統菓子「ガレット デ ロア」

フランス伝統菓子「ガレット デ ロア」

  • 0

  •  

 横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(横浜市西区北幸1)は2014年1月1日から、幸運をもたらすと言い伝えられているフランスのパイ菓子「ガレット デ ロア」を期間限定で発売する。

 ガレット デ ロアは、フランス語で「王様のお菓子」という意味。パイの中には「フェーブ」とよばれるチャーム(陶器の人形)がひとつ入り、フランスでは、キリスト教の祭日であるエピファニー(=公現節、1月6日)に皆でケーキを分け合って食べる習慣がある。フェーブが入ったパイが当たった人は皆に祝福され、1年間幸運に恵まれると言われている。

[広告]

 同ホテルの「ガレット デ ロア」は、アーモンドをふんだんに使用した香り高いアーモンドクリームに、りんごを加えて仕上げたフィリングが特徴。パイ生地の表面には、オーソドックスなスパイラル柄をあしらっている。

 同ホテル広報担当の大川真実さんは「ドーレの『ガレット デ ロア』は、フェーブの代わりにアーモンドが入り、フェーブは別にお渡しする。どの種類のフェーブが当たるかは食べてからのお楽しみ。年初めの運試しに、フランスの伝統菓子をお楽しみいただければ」と話している。

 販売は地下1階ペストリーショップ「ドーレ」。価格は1,575円(6号18センチ)。予約・問い合わせは「ドーレ」(TEL 045-411-1354)。販売は2014年1月10日まで。

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?