新型コロナ関連速報14日:市4489人/県97…

暮らす・働く

横浜市が「市民が選ぶ横浜10大ニュース」投票受付-横浜にちなんだプレゼントも

投票者は抽選で横浜にちなんだプレゼントがもらえる

投票者は抽選で横浜にちなんだプレゼントがもらえる

  • 0

  •  

 横浜市市民局(横浜市中区港町1)は、「市民が選ぶ横浜10大ニュース」の投票を呼びかけている。10大ニュースは、市民に影響があった出来事や市政ニュースから市が候補として選んだ35項目から10項目を選出。横浜市在住の人なら誰でも投票ができる。

[広告]

 候補にあがっているニュースは、「横浜ビー・コルセアーズが初優勝、プロバスケットのbjリーグ参入2年目で達成」「横浜市が『グローバルMICE戦略都市』に選定、国際会議等の誘致競争力を一層強化へ」「横浜出身、17歳の白井健三選手が世界体操競技選手権大会男子種目別・床で金メダル獲得、新技に『シライ』の名称も」「『横浜音祭り2013』開催、市内全域を舞台とし、300を超える多彩なプログラム」「横浜・八景島シーパラダイスに『うみファーム』オープン、『海育』をコンセプトとした自然の海の水族館」「横浜市人口が370万人突破、全国市町村で最多を維持」「『ガチ丼!』開催、横浜の商店街で一番うまい『丼もの』を約17000票の投票により決定」など。

 前年に引き続き、今年も投票者の中から抽選で400人にプレゼントを用意。プレゼントは「横浜文化・アミューズメントコース」「横浜プロスポーツ応援コース」「横浜グルメ・グッズコース」の3コースで、横浜・八景島シーパラダイス、よこはま動物園・金沢動物園、横浜マリンタワー、宮川香山眞葛ミュージアム、横濱ベイサイドラインなどの観光施設や、横浜にぎわい座や横浜みなとみらいホールでの公演の招待券のほか、横浜のプロスポーツチームの観戦ペアチケット、港北天然温泉スパガーディッシュギフト券、新横浜ラーメン博物館入場券、BAY BREWING YOKOHAMA(ベイブルーイングヨコハマ)食事券、横濱アートラベルワイン、横浜醤油バラエティーセット、横浜ビールの地ビールセット、横浜ナポリタンあられ&横濱ビア柿の詰め合わせなど。

 市民局広聴相談課長の熊谷秀三さんは「横浜10大ニュースは、1981年に始まり今年で通算33回目。市民の皆さんに市政に関心を持っていただき、また、どんな出来事に市民の皆さんの関心が高いかを知る機会としている。今回も多くの企業、団体のご協力により、横浜ならではの多彩なプレゼントを用意した。この1年の出来事を振り返っていただき、ぜひ投票を」と話している。

 投票は、パソコン、携帯電話、iPhone・iPad、Androidなどのスマートフォンからできるほか、市役所や区役所などで配布しているチラシに付属した専用はがきで受け付けている(要50円切手)。結果は12月末に発表予定。応募締切は12月11日。

 昨年の10大ニュースの1位は「横浜DeNA ベイスターズが新生チームとして始動」、2位は「金環日食を横浜でも観測、小学校やズーラシアなど各地で様々なイベント開催」、3位は「『原鉄道模型博物館』が鉄道発祥の地 横浜のMM21地区に開館」だった。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース