新型コロナ関連速報5日:市1202人/県397…

見る・遊ぶ

石川町のアートスペース「Gallery and cafe fu」で岩間正明さん初個展

ネクタイやスーツ、シャツを裂いて機織り機で織った作品

ネクタイやスーツ、シャツを裂いて機織り機で織った作品

  • 0

  •  

 石川町駅近くのアートスペース「Gallery and cafe fu」(横浜市中区石川町1)で9月24日から、横浜在住のアーティスト・岩間正明さんの初個展「夢を織りなす」が開催されている。

[広告]

 岩間さんは大阪出身で、2007年まで出版社に勤務。「横浜トリエンナーレ2008」のボランティアに参加後に制作を開始し、2012年には「BankART Studio NYK」(中区海岸通)のアーティスト・イン・レジデンスプログラムに参加。現在は「ハンマーヘッドスタジオ 新・港区」(中区新港)で制作活動を行なっている。

 今回は、2009年頃から制作をはじめた作品計15点を展示。機織り機を使って古着を裂き織りにした作品や、出版社勤務時代に制作した地図帳を繰り抜いた作品、本を繰り抜いて裂き織りにした作品など、「古いものの供養」をテーマとしている。また、ショップでは野菜を樹脂に閉じ込めた作品「野菜の記憶シリーズ」(1,000円)も販売する。

 岩間さんは「下準備が大変だったが、それをくぐり抜けると自分の世界が広がっていくのが楽しい。私の世界を見て楽しんでもらえればうれしい」と話している。

 「Gallery and cafe fu」は、ギャラリー、ワークショップ&イベントスペース、カフェ&バー、雑貨販売の4つの機能を持つアートスペース。グラフィックデザイナーで子ども向けのワークショップ企画も手がける鈴木智恵さんが「アートをもっと身近に感じてもらう」ことをコンセプトに4月5日にオープンした。ギャラリースペースの面積は約12.5平方メートルで、カフェ・ショップスペースの面積は約6.5平方メートル。

 開館時間は12時~22時(日曜は18時まで)。入場無料。展示は9月29日まで。28日には、17時からレセプションを開催予定。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース