新型コロナ関連速報5日:市755人/県1939…

食べる 見る・遊ぶ

横浜公園に「ハマスタBAYビアガーデン」-大型ビジョンで野球中継も

ビアガーデンでは大型ビジョンで試合中継を楽しむこともできる

ビアガーデンでは大型ビジョンで試合中継を楽しむこともできる

  • 0

  •  

 横浜DeNAベイスターズの本拠地ゲーム開幕に合わせて4月3日、横浜公園(横浜市中区横浜公園)内の芝生エリアに「ハマスタBAYビアガーデン」がオープンした。

新登場の「ぶらんこブランコ」で記念撮影する親子ファン

[広告]

 昨年のゴールデンウィークと8月の計22日間に実施したビアガーデン企画を、今年は拡大して展開。本拠地開幕シリーズとゴールデンウィーク、夏季の計55日間行い、生ビールやさまざまなご当地グルメなどを楽しめる。今季から車載式の大型ビジョンを設置し、隣接する横浜スタジアムの試合の中継やダイジェスト映像を放映するほか、ステージイベントなども行う。

 前日の読売ジャイアンツとの本拠地開幕戦は雨天中止となったが、この日は約2万人がスタジアムを訪れた。ビアガーデンの大型ビジョン前にも仕事帰りのサラリーマンの姿などが見られ、DeNAベイスターズが得点を挙げると拍手や歓声が沸き起こり、ビール片手の野球観戦を楽しんでいた。

 新チームとなって2季目のDeNAベイスターズは、スタジアム正面カウンター前広場の「YY(わいわい)パーク」もリニューアル。今季チームに加入したトニ・ブランコ選手にちなんだ遊具「ぶらんこブランコ」をはじめ、「DB.トレイン」「ジャンピングスターマン」「スピードガンチャレンジ」「バッティングチャレンジ」などのアトラクションを用意する。

 また、新たなチームマスコットとして、DB.スターマンと同じく星とハムスターをモチーフにした女の子のキャラクター「DB.キララ」が登場。オフィシャルチアチーム「diana」と息の合ったダンスパフォーマンスも披露し、声援を受けていた。

 横浜DeNAベイスターズ広報部の小林亮子さんは「昨年もご好評頂いたビアガーデンを今年は大きく期間拡大して実施するほか、リニューアルしたYYパークでもさまざまなアトラクションをご用意しています。ぜひスタジアムまで足を運んでいただければ」と話す。

 ビアガーデンは入場無料。春季は横浜スタジアムでの開幕3戦目となる4月4日と4月26日~5月1日に実施予定。営業時間はナイター開催時15時~22時、デーゲーム開催時11時~19時、その他の日は17時~21時。雨天中止。

 YYパークの4月の実施日は4月4日(読売ジャイアンツ戦)、20・21日(中日ドラゴンズ戦)、26・27・28日(阪神タイガース戦)、29・30日(東京ヤクルトスワローズ戦)。アトラクションは無料または100~200円(プレイチケットを販売)、実施時間は開門30分前から。ナイター時は19時~19時30分頃まで、デイゲーム時は5回裏終了時までが目安。雨天時は縮小・中止の場合あり。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース