天気予報

21

14

みん経トピックス

横浜でスマホカメラ撮影会横浜で子宮頸がん公開講座

曙町に大型商業施設「ボーノ・タウン・アケボノ」ーサミット、HAC、エディオンが入居

曙町に大型商業施設「ボーノ・タウン・アケボノ」ーサミット、HAC、エディオンが入居

「BUONO TOWN AKEBONO(ボーノ・タウン・アケボノ)」(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 横浜曙町に大型商業施設「BUONO TOWN AKEBONO(ボーノ・タウン・アケボノ)」(横浜市中区曙町3)がオープンする。2月27日に「サミットストア横浜曙町店」と「ハックドラッグ曙町店」が先行してオープンし、3月1日には「エディオン横浜店」が開店する。

 ボーノ・タウン・アケボノは国道16号線に面し、市営地下鉄伊勢佐木長者町駅や阪東橋駅から近く、利便性の高い場所に位置。180台収容の駐車場と135台を収容する駐輪場を備える。名前は、イタリア語で「おいしい」「すばらしい」などの意味の 「ボーノ」と「曙」をかけて命名された。

 スーパーマーケットの「サミットストア横浜曙町店」は、有職主婦や単身者が多い地域特性をとらえ「すぐ食べられる商品」、「ひと手間加えれば食べられる商品」「料理の手間を抑えた商品」「少量商品」の品ぞろえ。総菜売場では、女性や高齢者にちょうどよいサイズの丼ものやおかずを少量多品種で入れた弁当の充実を図る。

 ハックドラッグは、1923年に南区の横浜橋通商店街で創業した薬品の小売店が前身の横浜生まれのドラッグストア。「幅広い品ぞろえによるワンストップショッピング」を提供し、健康と美容の相談ができる専門スタッフを配備する。

 電器店「エディオン横浜店」は、家電製品アドバイザー資格を持つ専門スタッフが顧客の要望に対応。テレビ・レコーダーなどの映像家電製品や、冷蔵庫・洗濯機などの生活家電製品、PC・プリンタなどの情報家電製品、電池・管球などの消耗品のほか、太陽光発電システムやオール電化などの住宅設備関連品などをそろえる。また、1階には「スマートフォンパーク」を設け、専門スタッフによるスマートフォン教室も開催される。

 核テナントとして入居するサミットストア横浜曙町店の田中純一店長は「親しみのある接客・サービスで顧客から支持される店舗を目指す」と話している。

 サミットの営業時間は9時~22時(3月1日までは10時開店)、ハックドラッグが9時~22時、エディオンは10時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

京急百貨店4F(横浜市港南区上大岡西1)に4月20日、1988年に誕生したサンリオの人気キャラクター・けろけろけろっぴの「けろけろけろっぴカフェ」が期間限定オープンした。けろけろけろっぴは、1988年に誕生したサンリオキャラクター。日本初となるコラボレーションカフェでは、オムライス、サンドウィッチなどランチメニューやホットケーキ、スイーツ、ドリンクなど全9種類のオリジナルメニューを提供する。魚釣りを楽しむ「けろけろけろっぴ」の姿に見立てたカレーライスも登場する。営業時間は10時~20時(L.O.19時)。
[拡大写真]

VOTE

「山田ホームレストラン」で好きだったメニューは?

アクセスランキング