見る・遊ぶ

運河パーク周辺で「横濱キャンドルカフェ」ー花時計やライブも

昨年の「横濱キャンドルカフェ」の様子

昨年の「横濱キャンドルカフェ」の様子

  •  

 キャンドルの明かりをともす「横濱キャンドルカフェ2012」が、12月22日から24日まで運河パーク及びナビオス横浜周辺(横浜市中区新港2)で開催される。

 今年は「つ・づ・く・つ・な・が・る」をテーマに、キャンドルイベントやコンサートを行う。主催は横濱キャンドルカフェサポーターズクラブ。みなとみらい21エリアマネジメント活動助成事業として行われる。

[広告]

 デザインコンセプトは「時」。キャンドルで子どもたちの夢を描いたクリスマスツリーを飾りつけるほか、600本のパンジーによる花時計を設置する。22日16時より、クリスマスソングとキャンドルの明かり4,000灯のコラボレーションによる点灯式を実施。横濱キャンドルカフェオリジナル「ドリーミングシート」(1シート1,000円)には、恋人や家族へのメッセージを書き込むことができる。

 そのほか、フォークデュオ「N.U.」や「Eyes'」「ナデシコ」など、横浜を中心に活動するアーティストによるジェリービーンズコンサート、うさぎキャラクター「シルバニアファミリー」のステージショー(主催:横浜ワールドポーターズ、24日)も。飲食コーナーでは、クレープや焼き菓子、ケバブ、スープ、ホットワインなどを販売する。

 横濱キャンドルカフェサポーターズクラブ事務局の加世田雅尉さんは「毎年写真を撮られる方が多いため、今年はよりフォトタイムを楽しんでもらえるように会場内各所にフォトコーナーを用意する。ステージに上がり、みなとみらいの夜景をバックにお気に入りの一枚を撮影いただければ」と話している。

 開催時間は17時~21時(キャンドル点灯=17時~21時)。

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?