新型コロナ関連速報26日:市内2049人を確認

食べる 見る・遊ぶ 買う

みなとみらい地区で冬のハワイイベント「アロハヨコハマ」

昨年の「アロハヨコハマ~メレ カリキマカ~」の様子(中央はタレントのKONISHIKIさん)

昨年の「アロハヨコハマ~メレ カリキマカ~」の様子(中央はタレントのKONISHIKIさん)

  • 0

  •  

 みなとみらい地区で12月15日と16日、ハワイイベント「アロハヨコハマ2012~メレ カリキマカ~」が開催される。

[広告]

 アロハ ヨコハマは、寛容と敬愛と助け合いをモットーとする精神「アロハ・スピリッツ」で、横浜とハワイの歴史的なつながりを伝えることを目的としたイベント。2011年より夏・冬の年2回開催している。会場は、横浜港大さん橋国際客船ターミナル(横浜市中区海岸通1)と横浜ワールドポーターズ内「Hawaiian Town」(中区新港2)の2カ所。動員目標は2日間で7万人。

 今回はハワイ語でメリークリスマスを意味する「メレ・カリキマカ」をテーマに、国内外のアーティストによるハワイアン・コンサートやフラショー、リボンレイやロミロミなどの体験ワークショップなど、ハワイ文化を体感できる多彩なプログラムを実施する。

 ステージには、湘南を拠点に活動するSURF-POPユニット「LauLa」、ハワイ島ヒロ出身のVance K Band、タレントのKONISHIKIさんなど、海外ゲストや国内外のハラウやハワイアンアーティストが出演。15日には、ウクレレプレーヤーの平井大さんとハワイの来日アーティストALEXXXさんをゲストに迎えたスペシャルライブを大さん橋で開催する。

 期間中はハワイの地ビールやフードを提供するほか、ハワイアン・マーケットに約50店舗が出展し、ウェアやフラグッズ、雑貨、アクセサリー、アート作品を販売する。

 Aloha YOKOHAMA 実行委員会事務局の小林知佳さんは「今年初めてのプログラムとして、15日は飲食ブースの営業時間を延長し、人気アーティストのライブとハワイの音楽を楽しんでいただけるSpecial Nightを企画。まるでハワイのようにHOTな空間でALOHA VIBESを感じてほしい」と話している。

 開催時間は10時~19時(15日のSpecial Nightは22時まで)。入場無料。詳細はホームページで。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース