食べる

中区宮川町のベーカリー&バー「YO-HO」が大人味のシュトーレン

パンを製造する元船乗り出身の建部朋子さん

パンを製造する元船乗り出身の建部朋子さん

  •  
  •  

 中区宮川町のベーカリー&バー「YO-HO」(横浜市中区宮川町2)は、大人味の自家製シュトーレンを限定発売している。

スパイシーな味わいが特徴の自家製シュトーレン

 シュトーレンはドイツの伝統的な菓子パン。ドイツでは、クリスマスが近づくとパン屋やお菓子屋の店頭にシュトーレンが並び、クリスマスを待つアドベント(キリスト教でいう降臨節)の間、シュトーレンをスライスして少しずつ食べる習慣がある。

[広告]

 同店のシュトーレンは、お酒との相性もよいスパイシーな味わいが特徴。5種類のスパイス(シナモン、カルダモン、クローブ、ナツメグ、アニス)を使用し、生地にはラム酒漬けのドライフルーツがふんだんに練り込まれている。焼き上がりは溶かしバターとブランデーでコーティングし、表面に粉砂糖をまぶしている。

 価格は1,300円。店頭販売は12月25日、予約は12月22日まで(予約は受け取り希望日の3日前まで)。

 YO-HOは、2011年5月にオープン。販売するパンは全て、元船乗りという経歴を持つ建部朋子さんによる手作り。甘さ控えめのハード系のパンが人気で、食パンやバゲット、ベーコンエピ、クロワッサン、アップルシナモンなどを焼いている。自然酵母またはイーストを使用したパンで、添加物を除くシンプルな材料を使っているため、小さな子どもやアレルギーのある人でも安心して食べられるという。ランチとディナータイムの営業で、店内ではビールやワイン、お酒に合うメニューも提供している。

 建部さんは「他店よりも多めにフルーツを入れ、お酒をたっぷり使い、ワインやビールにもよく合う大人のシュトーレンを用意している。時間とともにしっとりした食感と風味が増す味わいの変化も楽しんでもらえたら」と話している。

 営業時間は火曜~木曜=10時30分~15時・17時~23時、金曜・土曜=10時30分~12時・17時~23時。日曜、月曜は定休。シュトーレンの予約は同店(TEL 070-5467-8183)まで。

  • はてなブックマークに追加

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?