新型コロナ関連速報15日:市3748人/県90…

食べる

大日本プロレスのリングで「ガチでうまい横浜の商店街コロッケ」表彰式

浜マーケットにある老舗精肉店「グルメショップ・カネヒラ」

浜マーケットにある老舗精肉店「グルメショップ・カネヒラ」

  • 0

  •  

 市民の投票で横浜のナンバーワンコロッケを決めようと開催された「ガチでうまい横浜の商店街コロッケNO.1決定戦」(略称:ガチコロ!)の表彰式が12月18日、大日本プロレス横浜文化体育館大会「BIG JAPAN DEATH VEGAS」のリング上で行われる。

横浜NO.1コロッケになった「三角コロッケ」-以前の約3倍を売り上げている

[広告]

 同コンテストは、商店街を盛り上げる目的で横浜市商店街総連合会が開催。市内の精肉店、惣菜店、弁当店など38店が、こだわりコロッケをエントリーし、6月3日~9月30日まで、はがきやインターネットで投票を受け付けた。

 応募があった約6000の投票により、金賞に輝いたのは、磯子区久木町の商店街「浜マーケット」にある老舗の精肉店「グルメショップ・カネヒラ」の「浜の名物 三角コロッケ」。全投票のうち1000通以上が三角コロッケへの投票だったという。

 表彰式は「ガチコロ!」の後援団体である「大日本プロレス」の横浜大会で開催される。試合は15時に開始。表彰式は、16時30分頃からリング上で行われ「グルメショップ・カネヒラ」のほか、銀賞・銅賞となった8店舗が表彰される。

 同イベントを企画した横浜市商店街総連合会の加藤剛さんは「ガチコロ!は、3年ほど前から商店街への集客の核となるスター店をつくろうと構想していた企画。受賞後にお店に話を聞いたところ、三角コロッケは毎日900個ほどを売り上げる看板商品になっているとのこと。今後も商店街の楽しさを伝える企画を提供していきたい。商店街は商品の専門のプロが直接販売しているところが醍醐味。ぜひ、商店街に足を運んで欲しい」と話している。

 大日本プロレスは横浜市都筑区を拠点に活動するプロレス団体で、派手なデスマッチが特徴。市内商店街との関係も深く「六角橋商店街」では商店街に特設リングを設けて試合を行うなど、地域に根ざした活動をしている。「ガチコロ!」では横浜市商店街総連合会とタッグを組み、主催試合やPRイベントでスター選手による広報活動などを行ってきた。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース