学ぶ・知る

はまぎんホールで「個人投資家」向けのIRセミナー-環境がテーマ

新宿京王プラザホテルで開催したセミナーの様子

新宿京王プラザホテルで開催したセミナーの様子

  • 0

  •  

 はまぎんホール ヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3)で11月24日、地元神奈川の企業を応援する横浜IRセミナー「個人投資家のための会社説明会」が開催される。

[広告]

 同セミナーは、株式投資の基礎的な知識の普及を目指した企画で、個人投資家を対象に、毎回テーマに沿った基調報告と企業の合同説明会、ブース展示が行われる。IR情報誌「ジャパニーズ インベスター」を発行する宝印刷(東京都豊島区)、神奈川新聞社が共催。

 今回のテーマは「環境対策が世界を守る part3」。セミナーは2部構成で、午前の部は、横浜市温暖化対策統括本部の信時正人本部長を講師に迎え、特別講演「横浜市の経済・環境問題について」を実施。信時さんは横浜の環境キーパーソンで、2007年環境省「カーボン・オフセットのあり方に関する検討会」委員のメンバーでもあり、「UDCY横浜アーバンデザイン研究機構」コーディネーターとしてエコ戦略を産官学民のグループで研究・提言している。

 午後の部には、アナリスト経験者である宝印刷の常務執行役員 近藤一仁さんが「環境対策が世界を守る part3」をテーマに基調報告を行う。

 会社説明(前半・後半)には、同テーマに関連する事業を展開している企業4社が参加。PALTEK(横浜市港北区)代表取締役社長の高橋忠仁さん、日本ゼオン(東京都千代田区)取締役常務執行役員の田中公章さん、三菱重工業(横浜市西区)社長室広報・IR部 IRグループ長の久保田真文さん、ライオン(東京都墨田区)代表取締役社長の藤重貞慶さんが登壇する。

 午前の部は、参加者を対象に抽選で豪華商品をプレゼント。午後の部では、企業説明会に参加したアンケート回答者に1,000円のQUOカードをプレゼントする。

 宝印刷 IR企画部の北山通彰さんは「環境をテーマに、上場企業4社の説明と共に、横浜市の経済、環境問題について横浜市温暖化対策統括本部 本部長の信時正人さんが特別講演、宝印刷の近藤が基調報告を行います。また、各企業のブースコーナーを設け、IR担当者と直接対話することもできます。ぜひご来場ください」と話す。

 開催時間は、午前の部=10時30分~11時50分、午後の部=13時30分~16時30分。定員400人。参加費無料。当日来場者も受け付ける(受付で手続きをすれば、プレゼント抽選やアンケート回答も可能)。問い合わせは宝印刷 IR企画部(TEL 03-3971-3297)。詳細はホームページで。

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース