レストラン船「ロイヤルウイング」がゴールデンウィーク限定クルーズ

エンターテインメント船「ロイヤルウイング」

エンターテインメント船「ロイヤルウイング」

  •  
  •  

 大さん橋を母港とするレストラン船「ロイヤルウイング」は4月29日から、ゴールデンウィーク限定特別企画「サンキュークルーズ」を開催する。

 同船は、ロイヤルウイング社(横浜市中区海岸通1)が運航するエンターテインメント船で、横浜港大さん橋より1日4便周遊している。船内には、花をモチーフにしたタペストリーや絵画、調度品を備えており、自然光を利用した落ち着いた内装となっている。総トン数2,876トン、全長86.7メートル、全幅13.4メートル、旅客定員630人。就航開始は2001年3月17日から。

[広告]

 クルーズはロイヤルウイング10周年を記念し、中華バイキングを味わいながら、横浜港の夜景を楽しむ「サンキューディナークルーズ」とケーキバイキングを楽しめる「サンキューキッズクルーズ」を企画している。

 ディナークルーズでは前菜・温菜・スープ・揚げ物・点心・デザートといった中華バイキングのメニューとフリードリンクを提供する。料金は大人3,980円、小学生1,500円、幼児無料。出航は17時10分と19時40分の2便。所要時間は約1時間50分。

 キッズクルーズではショートケーキ、チーズケーキ、チョコレートケーキなどを提供する予定。また、小学生以下の来客には船形ペーパークラフトを贈呈する。料金は大人2,100円、小学生1,050円、幼児無料。出航は14時45分。所要時間は1時間30分。

 ロイヤルウイング総合企画部の平美智子さんは「暖かくなり1年で最もクルージングに適した季節です。ぜひロイヤルウイングの船上で、横浜の夜景と食事を楽しんでください」と話す。

 乗船場所は横浜港大さん橋国際客船ターミナル(中区海岸通1)。予約はロイヤルウイング予約センター(TEL 045-662-6125)から。5月8日まで。

SmartNews Awards 2019

ヨコハマ経済新聞VOTE

住むならどのエリア?