新型コロナ関連速報1日:市内4人/県内9人を確…

ファンケルが本社ビルにカフェ&ショップ-トライアルコーナーも

ショップやカフェを備えたコミュニケーションスペース「FANCL VOICE」

ショップやカフェを備えたコミュニケーションスペース「FANCL VOICE」

  • 0

  •  

 化粧品や健康食品、サプリメントなどを手がけるファンケル(横浜市中区山下町89)は11月19日、本社ビル1階にショップやカフェを併設したコミュニケーションスペース「FANCL VOICE」をオープンした。

[広告]

 同店は、利用者との双方向コミュニケーションを図りたいというコンセプトのもとに誕生。店内にはタッチパネル式のガイドを設置。同社がこれまで培ってきた無添加への理論や、製品へのこだわり、研究姿勢、社の歩みなどを知ることができる。また、利用者がファンケルへのメッセージを自由に記入できるコーナーも用意。全体の店舗面積は約343平方メートル。

 ショップでは、無添加化粧品やサプリメントを試すことができる「コスメトライアルコーナー」や「サプリトライアルコーナー」のほか、骨量計や血圧計などを自由に利用できるコーナーも。来店者との対話を重視し、商品は陳列せずにビューティアドバイザーが利用者の悩みや要望を聞いたうえで、最適な商品を提案する。

 カフェでは青汁やHTCコラーゲン入りドリンクなど23種類を販売。「青汁チョコ豆乳」などのオリジナルメニューやオーガニックドリンクなどを中心に、来店者が気軽にくつろげる空間を目指す。

 環境にも配慮し、店舗で使用する電力は横浜市の風力発電事業によるグリーン電力でまかなうほか、同社製品の容器回収サービスも実施する。

 「FANCL VOICE」店長の新津麻里さんは「お一人おひとりに合わせた素肌美プランをご提案する美容カウンセリングや、健康ドリンクのカフェ、サプリメントの試食などもゆっくりお楽しみいただける、新しいスタイルのファンケルショップです。オープン以来、平日はお近くにお勤めのOLの方などが主に来店され、週末にはご家族で訪れる方も多くいらっしゃいます。ぜひ気軽にお越し下さい」と話す。

 営業時間はカフェが8時30分~16時(土曜は10時~16時)、ショップが10時~19時(土曜は18時まで)。日曜・祝日は定休。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

ヨコハマ経済新聞VOTE

ヨコハマ経済新聞の読者歴はどれくらいですか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース