横浜銘菓「ありあけ」がロールケーキ「ハーバーロール」を発売

横浜銘菓「ありあけ」の新商品(左より「ハーバーロール」、「黒船ハーバーロール」)

横浜銘菓「ありあけ」の新商品(左より「ハーバーロール」、「黒船ハーバーロール」)

  • 0

  •  

 洋菓子を製造販売する「ありあけ」(横浜市中区日本大通36)は、7月6日より新商品「ハーバーロール」と「黒船ハーバーロール」を発売している。

 新商品は、現在販売されている横浜銘菓ありあけ「ハーバー」シリーズの「ありあけのハーバー」2種類をロールケーキにしたもの。

[広告]

 ハーバーロールには、「ルティン卵」とハチミツが使用されており、ふんわりとやさしい味わいのスポンジ生地が特徴。スポンジ生地の中に、飴(あめ)や生クリームを使用した「生ハーバー飴」、「生クリーム」、「ヨーロッパ産マロングラッセ」が包み込まれている。

 黒船ハーバーロールは、ほろ苦い味わいのショコラスポンジ生地に、ショコラクリームとバナナフィリング、生ハーバー飴が加えられ、ほのかな甘さをもつ上品な味わいに仕上がっている。

 価格はいずれも1個945円。販売店はありあけ本館・ハーバーズムーン(中区日本大通36)、横浜大丸ららぽーと店(都筑区池辺町4035)、Y’sハーバータカシマヤ フードメゾン新横浜店(港北区新横浜2)ほか。

 8月4日~10日は、横浜高島屋店(西区南幸1)地下1階・催事会場で期間限定発売する。

 パッケージは、横浜にゆかりの深いイラストレーターの柳原良平さんによる描き下ろしデザインを仕様。イラストが描かれた「ハーバー」の個包装を「ハーバーロール」仕様にし「横浜」らしさを演出した。

 ありあけ広報室の中倉小百合さんは「横浜でお馴染みの『ありあけのハーバー』が2種類のロールケーキになって新登場しました。それぞれ、アクセントにカットした『横濱ハーバー』『黒船ハーバー』を加えています。横浜初の限定スイーツをお楽しみ下さい」と話す。

ピックアップ

Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

今行きたいのはどのエリア?