3密を避けて新しい生活様式へ!

ユースポート横濱が若者のキャリアアップ支援-アクセンチュアが助成

ユースポート横濱が行うキャリア相談の様子

ユースポート横濱が行うキャリア相談の様子

  • 0

  •  

 若者の就職支援に取り組むNPO法人「ユースポート横濱」(横浜市中区伊勢佐木町2)は1月22日、不安定就労状態にある若者を対象としたキャリアアップ支援事業を開始した。

 「ユースポート横濱」は、2003年より若者就職支援施設「ヤングジョブスポットよこはま」の運営をしていたメンバーが任意団体として活動を始め、2006年からは若者就職支援施設「よこはま若者サポートステーション」(横浜市協働事業・厚生労働省委託事業)の運営を開始。ユースポート横濱は、これまで10,000人以上の若者たちに就職支援を行い、現在よこはま若者サポートステーションでは、1,200人以上の若者が会員登録をしている。

[広告]

 本事業は、経営コンサルティング、テクノロジー・サービス、アウトソーシング・サービスを世界120カ国以上の顧客に提供しているグローバル企業「アクセンチュア株式会社」より助成を受け実現。不安定な働き方をしてきたために経験やスキルの積み重ねが十分にできなかった若者を対象に、社会へ出るために力をつけ、希望する働き方にステップアップするための支援サービスを実施する。

 主な実施内容は、「キャリア相談」、「プログラム」、「地域ネットワーク」が連動した三位一体によるキャリアアップ支援サービス。キャリア相談を通じて若者がステップアップするために必要な力を見極め、それを身につけるためセミナー等の必要なプログラムを提供。学校や企業等の地域リソースも紹介することで、若者本人が希望する働き方にステップアップしていくことをサポートしていく。

 ユースポート横濱代表の岩永牧人さんは「不景気の影響で不安定な仕事に就かざるを得ないという方からの相談がさらに増えてきています。私たちはアクセンチュアと一緒に今後そういった方たちがキャリアアップしていけるよう『社会人として必要な力』をつけるためのプログラムを実施していき、これまでの企業内で若者を育成する事業とも連携して多くの若者が安定した仕事に就くことを目指します。また、私たちのところから巣立った方たちが定着するまでのプログラムも実施し、早期離職防止の一助になればと思っています」と話している。

 利用登録料は月額1,000円(プログラム参加費は別途)。利用には、電話で初回面談の予約が必要(Tel 045-261-3410)。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

ヨコハマ経済新聞VOTE

定額給付金10万円どう使う?